ブルーベリーフラペチーノの意味とは?何でツイッターで話題なの?

ブルーベリーフラペチーノというワードを2020年2月24日に多くの人がツイッターで呟いており話題になっています。

これは「特定ユーザー」によって拡散されたものを、話題になっているからと、どんどんマネしてツイートする人が急増したという「意味のないツイート」のようです。

しかし、その特定ユーザーの他のツイートには

「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」

よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」

というものも含まれていることから、

この3つのツイートは、新型コロナが実はそんなに広まっていないというアピールをしたい、日本の「工作」なのではないかという憶測が広まっているのです。

この記事では、ツイッターで話題の「ブルーベリーフラペチーノ〜」のツイートの意味について解説していきます。

スポンサーリンク

ブルーベリーフラペチーノの意味

2020年2月24日にリアルタイムでトレンド1位になっており、ツイッターなどで多くの人に呟かれた「ブルーベリーフラペチーノ」とは一体何のことなのでしょうか。

「ブルーベリーフラペチーノ」はある「特定の複数のユーザー」が同じ時間帯に突然呟き出し、トレンドに上がってきました。

正確には「ブルーベリーフラペチーノ〜」という文字と共に食べ物の画像をツイートしており、その食べ物の中にはフラペチーノと関係のない二郎系ラーメンの画像が多くあるというようなものです。

どういう意味?と思うと思いますが、

この「ブルーベリーフラペチーノ〜」はスタバなどの新商品でもなく、突如呟かれた、深い意味のないワードのようです。

ただ、このある特定の複数ユーザーが「特定のワード」を呟き、そのワードをトレンドにあげる「工作」の中の1つがこの「ブルーベリーフラペチーノ〜」というツイート、ということのようです。

少々説明が難しいですが、

「ブルーベリーフラペチーノ〜」というツイート自体には意味はありませんが、このツイートをなんとなく広めて→多くの人にマネさせ→トレンドにあげる

という謎の「工作」の一環と言えばわかりやすいでしょうか。

何のためにこんなことがされているのか、「ブルーベリーフラペチーノ」というツイートだけではわかりませんよね。しかし、「特定のユーザー」が呟いた他のワードをみて、色々な憶測が生まれています。

スポンサーリンク

ブルーベリーフラペチーノ以外のツイートから広がる憶測

ではその憶測とはどういったものなのでしょうか。

「ブルーベリーフラペチーノ」という呟きをした「特定ユーザー」がしているツイートをみてみましょう。

「ブルーベリーフラペチーノ~」

「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」

よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」

この3つです。

不自然にこの3つのツイートが全く同じ文言・絵文字で特定のユーザーから呟かれているのです。

そのためネットでは、

新型コロナが実はそんなに広まっていないというツイートを広めて、実は日本ではそんなに流行っていないということを世界にアピールする「工作」が行われている

と話題になっているのです。

ただの憶測で本当の話かはわかりませんが、特定ユーザーから同日同時間帯に突然この3つのツイートがされるというのはとても不自然なことですよね。

「ブルーベリーフラペチーノ〜」を多くの人が呟いているが、意味はない

「ブルーベリーフラペチーノ〜」というワードを多くの人が呟いていますが、これには意味はなく、「特定ユーザー」によって拡散されたものをマネしている人が多数いるということのようです。

しかし、その特定ユーザーの他のツイートには

「久々のツイート 春休みって眠たすぎる」

よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね 噂の力ってすごい」

というものも含まれていることから、この3つのツイートは、新型コロナが実はそんなに広まっていないというアピールをしたい、日本の「工作」なのではないかという憶測が広まっているのです。

ちなみに、「ブルーベリーフラペチーノ〜」は多くの人に呟かれたため、もともとの「特定ユーザー」が誰だったのかはよくわかりません。

不思議な意味のないようなワードのツイートも、実はだれかの「工作」で操作されているものなのかもしれない…と思うと、少しこわくなります。

スポンサーリンク
ブルーベリーフラペチーノ
最新情報をチェックしよう!