氷川きよし年齢を重ねオネエ化、おばちゃんみたい?始球式の服装やビジュアル系動画も話題

2019年8月24日の旅サラダを見た視聴者が、

「あの女性誰?」

「オネエ化したの」

「ついに公に…」

と気になっていた芸能人が話題です。

それは大人気演歌歌手の

氷川きよしさん

オネエ化して女性みたいとは一体どういうことでしょうか?

先日放送された日本テレビのスッキリで、多くのことを語っていましたので

その時も話も含めて、現在の氷川きよしさんについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オネエ化が止まらない画像&発言

氷川きよしさんといえばイケメン演歌歌手として

若い頃から幅広い年齢層の方に大人気でしたが、

最近のテレビ出演では中性的を通り越して、

もはや女性のような美しさで注目を集めています。

こちらは話題になっている「旅サラダ」の氷川きよしさん↓

確かにイケメンですがなんか

ちょっと変わった感じしますよね?

以前の氷川きよしさんはこちら↓

もう一度、現在(2019年8月)の氷川きよしさん↓

イケメンなことには変わりませんが、

明らかに路線が変わってきています。

かっこいいというよりも綺麗・美しいという印象になりました。

先日出演した日本テレビのスッキリでは

自分のことを「あたし」という場面も…

これには加藤浩次さんも「志村(けん)さんみたい」とツッコミを入れていました。

視聴者的にはフォローしているように見えました。

さらに氷川きよしさんのコンサートの映像を紹介する場面では

まるでディズニープリンセスのようなドレスを着て歌う氷川きよしさん

がテレビに映し出されました。

かなり攻めた衣装です。

小林幸子さんをイメージさせるような派手な衣装に驚きましたが、

演歌歌手って感じの衣装&演出でファンは楽しめそうですね。

スポンサーリンク

顔だけじゃない、始球式動画で注目の「美脚」

美人で女性みたいなのは顔だけじゃないようです。

先日行われた始球式では超短いホットパンツで投球する動画が話題になりました。


これも氷川きよしさんの好みの格好のようで、

スッキリでは「足が綺麗」と言われると

「全部ツルツル、綺麗に処理している」

と発言、その後

「あ、毛なんて元々生えてないです」

と冗談を言っていました。

ちなみに以前の始球式はこちらです↓

まだこの時は丈が長いですね。

自身の映し出されたホットパンツ映像を見て

「スカート履いてるみたいですよね。

パンツ見えちゃうこともある」

となんだか楽しそうな氷川きよしさんでした。

加藤浩次さんや近藤春菜さんは

「パンツ見えるのはまずいですよ笑」と反応してましたが、

「ツルツル」と本当に脚の綺麗さに驚いている様子でした。

どうやら氷川きよしさん自身、

こういう超ショート丈のホットパンツは普段から着ているようですね。

これだけ綺麗な足してたら見せたいと思うのも理解できます。

オネエ化というよりビジュアル系?限界突破×サバイバー

氷川きよしさんといえば最近はコンサートで披露した

限界突破×サバイバーの「ビジュアル系」動画が話題でもあります。

氷川きよしさんが音楽に興味を持ったのは

ビジュアル系バンドに憧れていたことが始まりだそうです。

高校生の時に演歌を歌い始め、そちらで音楽活動を進めてきましたが、

本人的にはビジュアル系バンドがやりたい思いがずっとあり、

最近になってコンサートの中で披露するようになったようです。

加藤浩次さんに

「演歌の雰囲気消して歌ってますよね?」と聞かれると、

「そうですね、こっちの方が本物なのかも。演歌の歌い方の方が難しい」

と答え、

ビジュアル系バンドで披露している歌い方が

自分の”そのまま”の歌い方であり、

素で楽しめていると話していました。

ただオネエ化が進んだということではなくビジュアル系バンドへの憧れが爆発、

自分自身の憧れてきたものを追求した結果行き着いたのが

今の氷川きよしさんの美しい、女性っぽいと言われる姿のようです。

ネットなどでは様々な意見があり、話題になっていますが、

努力して、苦労して演歌界芸能界で上り詰めていった後

自分自身の理想の姿を追求していく氷川きよしさんが

素敵だなと素直に思いました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!