NiziProject合格者|ヒルマンニナの歌&ダンス動画と経歴や性格を紹介

韓国の人気音楽グループ「TWICE」などを送り出しているJYPが、ソニーミュージックと合同で企画したオーディション「Nizi Project」(虹プロジェクト)の東京合宿選考合格者として注目されているのがヒルマン・ニナさんです。
アメリカ人と日本人のハーフで2年前に日本に引っ越してきた彼女はたった2年で日本語をマスターしたという努力家です。そんなヒルマン・ニナさんは「歌がうますぎる」「可愛すぎる」と、オーディションの段階からすでに話題になっています。
この記事では、ヒルマン・ニナさんの歌の上手さやダンスの実力が分かるオーディションの動画を中心に、プロフィールなども紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヒルマンニナの歌やダンスの実力がすごい!オーディション動画まとめ

NiziProjectのHuluの放送の中でも、日本テレビのスッキリのNiziProjectの特別コーナーの中でも、一際注目されているヒルマンニナさん。
ここではヒルマンニナさんが注目を集めたオーディションの動画をまとめて紹介します。中でも東京合宿でのボーカル審査の動画は必見です。ぜひ見てみてください!

ヒルマンニナ仙台地域予選の才能溢れる動画

仙台で行われた地域予選での歌&ダンスの動画からご紹介します。
※17分35秒くらいからがヒルマンニナさんです。

ヒルマンニナさんは名古屋在住ですが、オーディションは仙台で受けています。理由は、オーディションを受けようと思った時には名古屋の受付が終了していたからです。このオーディションへの熱意が伝わってきます。
そして、ヒルマンニナさんの歌声にJ.YParkさんもうっとり。J.YParkさんはこの地域予選でヒルマンニナさんに出会って「今回のオーディションを開催した意味があった」と言う程、心打たれていました。

ヒルマンニナ酷評を受けてしまったダンス動画

見事地域予選を通過し、東京合宿に参加しました。東京合宿ではダンス、ボーカル、スター性の審査があり、参加者全員が順位付けされます。

東京合宿でのヒルマンニナさんのダンスの動画はこちらです。途中で止められてしまい、このあとかなり厳しい評価を受けてしまいました。

「練習せずに遊んでいた人みたい」と言われてしまいましたが、ヒルマンニナさんは元々ダンスに苦手意識があるようで、その意識が「自身のないダンス」として表れてしまったように見えます。結局ダンス審査では26人中24位という結果でした。

ヒルマンニナの歌がうますぎる動画【必見】

ダンスでは厳しい審査を受けてしまったヒルマンニナさんですが、得意なボーカル審査では本来の実力を発揮し、抜群の歌唱力で周りを圧倒しています。

声量もすごく、高音もしっかり出て、何より歌っている本人がとても楽しそうです。男性6人で歌う曲を踊りながら1人で歌ったことにJ.YParkさんも驚いていました。このボーカル審査では2位になっています。

また、グループ審査でも歌で周囲を圧倒しています。グループ審査ではJ.YParkさんが決めたメンバーで指定された楽曲の歌やダンスをたった2日間でマスターし、ステージで披露しましたが、圧倒的な歌唱力です。

ボーカル審査では2位でしたが、「踊りながら歌うということを前提にすると今回のオーディション参加者の中では1番うまい」と言われ、大絶賛を受けました。踊りながら力みすぎずあんな高音が出せるというのは本当にすごい武器だと思います。

スポンサーリンク

ヒルマンニナのプロフィール

NiziProjectのメンバー、ヒルマンニナさんのプロフィールをご紹介します。

名前:ヒルマンニナ
生年月日:2005年2月27日
年齢:15歳(2020年4月現在)
出身地:アメリカ・ワシントン州
現在住地:愛知県名古屋市
身長:164cm
家族構成:父(アメリカ人)、母(日本人)、姉
趣味:音楽鑑賞、運動
特技:口を使った芸、甘えん坊

■性格
ヒルマンニナさんはとても努力家で頭の良い人です。
彼女はNiziProjectのオーディションの2年前にアメリカから日本に移住
してきました。
それまでは日本語を書いたり話したりできなかったそうですが、周りとコミュニケーションをとるために勉強し、今では全く問題なく話せているとのこと。日本人のお母さんがいるため、少しは日本語に触れることはあったようですが、本格的に日本語の勉強をはじめたのは2年前ということなので、本当に努力が出来、頭が良い方なのだと思います。
特技の部分の「口を使った芸」というのが気になるところですが、おそらくオーディションのスター性審査でも披露していた、ラジオDJのようなもののことを指しているのではないかと思います。自分で架空のラジオ番組を曲も含めて作り、母国語ではない日本語で披露するというのはなかなかできることではありません。
スター性審査の動画もぜひチェックしてみてください。

経歴
ヒルマンニナさんは「牧野仁菜さん」として2017年にアミューズからデビューしているという噂もあります。この時はアイドルというよりもタレントというイメージの活動をしていたようです。(あくまで噂です。)

まとめ:ヒルマンニナは踊りながら歌うのが上手なまさに「アイドル」

NiziProjectで注目を浴びている、ヒルマン・ニナさんの歌やダンスの動画を中心に紹介してきました。
ダンスについてはまだまだと酷評を受けていたものの、それをカバーしてしまう程の圧倒的な歌唱力で、今回のオーディションからデビューすること間違いなしと言われています。踊りながら歌っても息が切れず、綺麗な高音が出せるため、J.YParkからも「グループに必要」と言われていました。そのルックスからもNiziProjectの放送をみて「ファンになってしまった」という視聴者も多くみられます。
来日2年で日本語をバッチリマスターしてしまう程の努力家で、頭も良いヒルマンニナさんは、韓国合宿進出メンバーに選ばれているので、今後の活躍も早くみてみたいですよね。
次のNiziProjectの放送が本当にたのしみです。

★これまでのNiziProjectはHuluでの放送でしたが、韓国合宿からはいよいよ地上波での放送になるようです!!放送日程については2020年4月〜とのこと。

■NiziProjectとは■
韓国の人気音楽グループ「TWICE」などを送り出しているJYPがソニーミュージックと合同で企画したオーディションです。プロデューサーはJ.YParkことパク・ジニョンさんです。

●2019年7月から
日本国内8都市(札幌仙台東京名古屋大阪広島福岡沖縄)、ハワイLAを含む全10箇所でグローバル・オーディションを開催、応募者はなんと1万人超。
●3次審査では、J.Y. Parkさん自らが直接審査し、26人の合格者が選ばれました。
●選ばれた26人は東京で4泊5日の合宿トレーニングに参加し、歌・ダンス・スター性・人柄などの審査を受けました。
●合宿を通してデビューのために韓国で6ヶ月間のトレーニングを行うメンバーを14人を選抜しました。
 ★ここまでの様子はHuluで配信されています。(2020年3月27日が最終回10話)
最終デビューメンバーは、グローバルガールズグループとして2020年11月デビュー予定です。人数は未定。
スポンサーリンク

NiziProjectの『Part2』と地上波放送情報!

地域予選〜東京合宿はHuluを中心に『Part1』として放送されており、一部は日本テレビの朝の「スッキリ」のコーナーの中で放送されていました。

今後の韓国でのトレーニングの模様などは、Huluで『Part2』として、そして日本テレビ系列のオーディション番組「虹の架け橋」として放送されることが決定しています!
NiziProjectの参加メンバーを応援している人は必見の番組ですね。

●Hulu Nizi Project 『Part2』 2020年4月24日金曜日 夜10時〜放送

●地上波 日本テレビ 『虹の架け橋』 2020年4月17日金曜 深夜0時59分〜放送(木曜の深夜放送ということです)

★予告動画が公式HPで公開されています。

スポンサーリンク
JYP ヒルマンニナ NiziProject
最新情報をチェックしよう!