皇居乾通り一般公開2019秋混雑や待ち時間速報と今後の予想

2019年秋季皇居乾通り一般公開

がスタートしましたね。

 

皇居乾通りの一般公開は、

2014年に上皇陛下が80歳の傘寿

を迎えられたことを記念して

初めて行われ、好評だったたことから、

毎年春の桜の時期と秋の紅葉の時期に行われています。

 

今回は2019年11月30日(土)〜12月8日(日)の9日間

行われます。

 

2019年秋の乾通り一般公開は

どれくらい混雑しているのか

待ち時間は発生するのか

など、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

これまでの乾通りの一般公開は

開催期間の9日間は休日平日割と関係なく混雑する

開門の9:00の1時間前くらいから数百人の行列ができる

30分~〜1時間の待ち時間が発生する

などの情報がありました。

 

2019年の最新情報では、

2019年11月30日(土)、2019年12月1日(日)の状況は、

例年よりも参観人数的には多く、

混雑はしているものの

特に待ち時間は発生していないとのことです。 

 

ただ、まだ紅葉がもう一息という状態のため、

今後の紅葉や天気の状況によって

混雑が凄くなってくる可能性もあります。 

 

今回は皇居乾通り一般公開2019秋

混雑や待ち時間速報と今後の予想

と題して、詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

皇居乾通り一般公開2019秋混雑&待ち時間速報

混雑状況速報

2019年秋季の皇居乾通り2019秋の混雑は

どれくらいのものなのか調べてみました。

 

 

2019年も2018年同様初日が土曜日ということで、

混雑したようです。

 

今年は、天皇陛下の即位に伴って今月行われた

「大嘗祭」の舞台、「大嘗宮」も見られることもあって、

初日の11月30日は、

正午までに3万5千人、

1日で7万人が訪れたとのことです。

これは昨年2018年の3倍もの数の人が訪れたということになります。

 

参考に昨年2018年の参観人数は以下の通りです。

 

2018年秋の皇居乾通り一般公開参観人数↓

12月1日(土) 21,880人
12月2日(日) 36,220人  混雑ピーク
12月3日(月) 23,600人
12月4日(火) 24,900人
12月5日(水) 20,740人
12月6日(木) 6,970人
12月7日(金) 20,430人
12月8日(土) 27,090人
12月9日(日) 23,220人

合計 205,050人

 

 

令和初の乾通り一般公開はやはり

例年よりも大混雑という状況です。 

 

待ち時間はどれくらい?

次に待ち時間について詳しくみていきましょう。

 

昨年までは混雑時は30分〜1時間の待ち時間が発生するという

情報がありましたが、

 

今年は混んではいるもの待ち時間はほぼ発生していません。

(11月30日(土)&12月1日(日)の状況)

 

開門前から待っている人が多く、行列があるので、

開門直後は二重橋側から坂下門までの列が進むのが遅く、

待ち時間が発生していた状況のようです。

 

いつよりも参観人数は多いですし、

いつもと変わらず荷物&身体検査は行われているので

当然待ち時間は発生するかと思いましたが、

 

事前に混雑が予想されていたためか

スムーズな案内が徹底されているようです。

 

待ち時間は発生しませんが

撮影スポットなどでは混雑のため、

撮影が困難になる状況が発生するなど

人の多さをかなり感じるという状況のようです。

スポンサーリンク

皇居乾通り一般公開2019秋紅葉の様子は?

2019年秋季乾通り一般公開の紅葉状況についてみていきましょう。

 

紅葉状況をわかりやすく伝えてくださっている

動画がありましたので

ご紹介させていただきます↓

 

 

11月30日、12月1日の

紅葉の状況は「もう一息」のようですね。

 

今週中にはさらに綺麗な紅葉が見られるようになると思います。

紅葉の状況でさらに今後混雑する可能性もあります。

 

皇居乾通り一般公開2019秋今後の混雑予想

2019年秋季乾通り一般公開の混雑予想を

していきたいと思います。

 

 

例年、平日休日問わず混雑するため、

11月30日、12月1日同様

混雑状況が例年を上回っていくというのは

変わらないかと思います。

 

 

しかし、やはり土日の方が行くことができる人が

多いという点を考えると、

 

 

12月7日(土)、12月8日(日)

は平日よりも混み合う可能性が高いと思われます。

しかし、最新の天気予報によると

12月7日(土)が雨予報となっているため、

12月8日(日)に集中することが予想されます。



スポンサーリンク

最後に

今回は

皇居乾通り一般公開2019秋

混雑や待ち時間速報と今後の予想

についてお送りしてきました。

 

2019年は、乾通りの東側にある東御苑で

2019年11月14~15日に行われた

天皇の代替わりに伴う皇室行事、大嘗祭(だいじょうさい)

の舞台となった大嘗宮も公開中のため、

 

例年よりもさらに多くの人が訪れている

ということがわかりました。

 

混雑状況という点では例年を上回っていますが、

待ち時間が発生しないということなので、

運営についてしっかり待ち時間対策が

されていることが窺えます。

 

関連記事はこちら↓

待ち時間は発生しないとはいえ、

当日は、駅から既に混雑が始まり、

なかなか坂下門までたどり着けないという点や

乾通りの中でも沢山歩く時間が発生することなども考慮して、

防寒&歩きやすい格好でいかれることをお勧めします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
皇居乾通り一般公開2019
最新情報をチェックしよう!