レブレッソ横浜元町店の混雑や待ち時間情報はこちら!予約情報も

大阪発の食パン専門店×コーヒースタンド

「レブレッソ(LeBRESSO)」が、

2019年11月22日(金)、横浜元町にオープンします。

 

レブレッソは食パンが美味しい大阪発の人気店で、

関東では目黒の武蔵小山店に続いて2店舗目ということで

“行列必至”と言われています。

 

どの店舗も人気ということで横浜元町店では

どれくらい混雑して、待ち時間が発生するのか

気になるところですよね。

 

他店舗の混雑&待ち時間情報を調べてみると、

オープンしたての頃は

土日は2時間、平日でも30分〜1時間待ち、

 

オープンから数ヶ月経過しても

土日は1時間待ち、

平日でもお昼時であれば30分程待つ

 

ということで、結構混雑しているようでした。

 

また、イートインでの予約は受け付けていないということなので、

オープンからしばらくは行列に並ぶことはほぼ確実になりそうです。

 

ただ持ち帰りの食パンについては

並ばずに購入できるということですので、

その詳細についても調べてみました。

 

 

今回は、レブレッソ横浜元町店の

混雑や待ち時間情報や予約についてという内容で

お送りしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

レブレッソ横浜元町店の混雑状況と待ち時間

レブレッソ横浜元町店の混雑状況や待ち時間は、

オープン前ということで正確には分かりませんが、

 

他店舗もかなりの人気で待ち時間が発生するということなので、

行列できることは間違いなさそうです。

 

先に関東でオープンしている

武蔵小山店の情報をもとに混雑情報を書いていきたいと思います。

 

レブレッソ武蔵小山店はオープン当初

土日は2時間待ちは当たり前の状態だったとのこと。

平日でも1時間程度待ったという情報があります。

 

 

オープンから3ヶ月以上が経過しても、土日は1時間待ちだったそうです。

平日はお昼時など混雑時は30分ほど待つこともありますが、

そうでない時間は待たずに入れることが多いようです。

 

 

武蔵小山は多くの人で賑わう商店街などがある町ですが、

横浜元町店は観光地の元町中華街駅にあるということで、

土日はさらに混雑することが予想されます。

 

そのため、

オープン直後に行く場合は、武蔵小山店よりも

土日の混雑状況がすごくなる事を予想して、

2〜3時間待ちの覚悟は必要かもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

レブレッソ横浜元町店は予約できる?整理券は?

混雑や行列を避けて入店したいという人は

予約ができるどうか気になると思います。

 

レブレッソ横浜元町店は他のレブレッソの店舗と同様に

事前の予約はできず、整理券の配布もありません。

 

当日店頭に行き「予約表」記入して待つ方法しかないようです。

 

「できるだけ並びたくない!」という方は

オープン時間前に早めに並ぶorお昼時は外す

というのが一番待ち時間が減らせる方法のようです。

 

 

レブレッソ横浜元町|テイクアウトすれば待たない!

そんなに待たないで、美味しい食パンを味わいたい、

という方はテイクアウトをお勧めします。

 

店内イートインでは、食パンをこんがりとトーストし、

バターやジャム、チーズやフルーツなどを載せて、

レブレッソならではのトーストメニューを楽しむことができますが、

 

 

卵や保存料を一切使用せずに独自の製法で作った食パン、

「レブレッソブレッド」等はテイクアウトできるので、

家でトーストを楽しむのも良いと思います。

 

トーストに載せる数種類のミルクジャムは

テイクアウトやオンラインショップでの購入が可能です。

 

●レブレッソ公式HP ミルクジャムネット販売

 ※↑クリック後、スクロールして下に行ってください。

 

 

看板メニューのレブレッソブレッドや、

他にもチーズブレッドやハードトーストなど

数種類のパンを買うことができますが、

 

日によっては昼前には売り切れてしまうこともある

ということなので、

午前中のはやめに買いに行くことをお勧めします。

 

 

また

この持ち帰りの食パンについては、既にあるレブレッソの店舗では

電話で予約ができるようなので

横浜元町店もできるようになる可能性が高いです。

 

予約は各店舗に電話で問い合わせをするように

公式HPに記載があります。

 

●レブレッソの公式HP 問い合わせページ

 

スポンサーリンク

レブレッソ横浜元町店の基本情報

●レブレッソ横浜元町店基本情報

オープン日:2019年11月22日(金)

住所:神奈川県横浜市中区元町2-81 OZONEビル1F 

アクセス:元町中華街駅から徒歩3分

TEL:045‒323-9020

営業時間:平日9:00-19:00 / 土日祝8:00-19:00 (L.O. 18:30) ※不定休

不定休なので、行く予定の日にお店がやっているかどうかは、

インスタグラムやFacebook等から

念のためチェックしていくことをお勧めします。

 

●レブレッソ インスタグラム

 

●メニュー(一部)
厚切りバタートースト 380円
ピスタチオ&マスカルポーネ 450円

 

他、サンドイッチや季節限定メニュー、

横浜元町店限定メニューとして

サラダやスープとのセットメニューも販売

 

●持ち帰り食パン

レブレッソブレッド 650円
ハードトースト 540円
ジュエリーレーズン 540円
チーズブレッド 540円
ジャム 各870円

 

 

 

最後に

今回はレブレッソ横浜元町店の混雑や待ち時間情報や

予約についてお伝えしてきました。

 

イートインについては予約はできないということなので

当日に早めに行って予約表に記入する必要があります。

 

オープンしたての時期はお昼時であれば

土日は2時間以上、平日でも1時間程度は

行列に並ぶ必要がありそうですね。

 

 

ただ、テイクアウトであれば、売り切れていなければ

待たずに購入することができるので、

 

 

おうちでトーストを味わいたいという方は

テイクアウトをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク
レブレッソ
最新情報をチェックしよう!