水卜麻美ことミトちゃんは24時間マラソンで痩せたのか、2019年画像比較!チャリTシャツはSSサイズ

24時間テレビの4人目のマラソンランナーという

「サプライズ発表」

から見事に完走を果たした

”みとちゃん”こと水卜麻美アナウンサー。

終始笑顔で走る姿が本当に素敵でした。

ぽっちゃり大食いキャラの水卜麻美アナですが、

マラソンの練習でかなり痩せたとのこと。

どれくらい痩せたのか比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

水卜麻美アナ24時間マラソンでどれくらい痩せた?

マラソンランナーとして走ることは当日まで秘密にされていましたが、

実際に一番最初にランナーとして走ることに決まっていたのは

水卜麻美アナだったとのこと。

他のランナーより早く6月下旬からトレーニングをしていたと

8月26日放送の日本テレビスッキリで明かしていました。

マラソンランナーであることを発表する前は

最近痩せたことについて、一切触れられていませんでしたが、

ランナーであることが明らかになった瞬間に「痩せた!」と話題になっています。笑

発表された瞬間に、横にいた羽鳥アナウンサーは

「痩せ方がいつもと違うと思ったんだ」と、

なんか痩せてる気がするとは思っていたみたいですが、

スッキリで毎日共演している加藤浩次さんは

毎日会っているけど全く気づかなかった…と正直に話していました。

では本当に痩せたのか

画像で比較したいと思います。

マラソンの練習が6月下旬開始だったと語っていました。

それ以前の写真がこちら↓

これは少し前になりますが

2019年の2月に荒川静香さんを演じた水卜麻美アナです。



そしてこちらが24時間テレビ放送10日前↓

この投稿をInstagramで見る

… #なつやすみイベント #森水卜 見にきてくださったみなさま、 配信をみてくださったみなさま、 本当にありがとうございました‼︎ みなさま予定もある大切な夏休みに、 直前のおしらせにもかかわらず たくさんきてくださって、 みてくださって、 本当に幸せな3時間でした。 #わたしの大好物を煮込む #角煮 って、知っててくれて、 うれしかったなぁ。 煮卵。 #メッセージTシャツ ぜんぶ読みました‼︎ #食リポ放棄そうめん 近日公開しますね。 動画、いま消えてしまっていますが、 どこかでみていただけるように考えております‼︎ またきっと、お会いしましょう‼︎

水卜 麻美さん(@mito_meat)がシェアした投稿 –



そしてこれがマラソン後の水卜麻美アナ↓

顔の丸みが全然違います!

かなりスッキリしていますね。

スポンサーリンク

2019年のチャリTシャツはSSを着れたのか?

毎年水卜麻美アナのTシャツのサイズが話題になっています。

以前SSサイズのTシャツを着た2014年にはパツパツと散々いじられたため、

翌年をSサイズを着ていました。

今年は締まったおかげでSSサイズをパツパツでなく着ることができたようです。

体重は何キロ痩せた?痩せるよりも嬉しかったメリットは

身長は158cmと小柄ですが、

日テレ入社時の体重が55kgだったと以前話していました。

今回のマラソン何キロ痩せたかについては

今の所明らかにしていませんが、

「過去最高に周りに『痩せた』と言われた」と話していました。

おそらく50kg台前半になっているのではないでしょうか?

さらに

「体重は数字的にはそこまでなんですけど、

いわゆる筋肉量がガツンと増えた

とも語っていました。

今回のマラソンで痩せたというよりも

締まった印象のようです。

確かに”筋肉をつけるにはまず脂肪”と言いますから

元々ついていたものがマラソントレーニングによって

筋肉に変わってくれたようです。

また、マラソンのトレーニングによって筋肉量が増えたことで

感じたのは体力の変化だったとのこと。

「これまで自分のために痩せようとしたことはあったけど

本気で出来なかった。でもマラソンランナーになって

自分だけのためじゃないとなって、本気で取り組めた。

結果としてものすごく体力がついたし、エネルギーがすごい」

と語っていました。

この投稿をInstagramで見る

… 今年も24時間テレビにご協力くださっている皆さま、見てくださっている皆さま、ありがとうございます。 24時間駅伝、ランナーをつとめることになりました。 わたしは24時間テレビが大好きです。 楽しい、嬉しい、悲しい、辛い、いろいろな思いがあるけれど、みんなで前を向いて歩いていこうという気持ち、なにかを伝えたいという強い気持ちがあふれるこの番組を、心から大切に思っています。 総合司会を務める中で、では、わたしにはなにができるのだろうといつも考えていました。 その中で、この機会をいただけたのは、24時間テレビの総合司会として、アナウンサーとして、日本テレビの一員として、この新しい時代まで24時間テレビを続けてこられたことへの、協力してくださった皆さまへの感謝の気持ちを伝えられるチャンスが来たんだ、ということだと思っています。 ありがとうの思いを胸に、 はるなさん、よしこさん、あさこさんという大好きな3人と、たすきをつなぎます。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

水卜 麻美さん(@mito_meat)がシェアした投稿 –

確かに水卜麻美アナウンサーの体力は異常だと

今回の24時間テレビで感じましたよね。

日テレのアナウンサーとして

24時間テレビの総合司会のためきっとかなり早くから国技館入りしていたでしょう。

その後、

24時間テレビ出演ランナーとして走る走り終えた後司会として出演

24時間テレビ後も行列のできる法律相談所生放送に出演翌朝スッキリ生放送に出演

マラソンを走る前寝てるでしょ?と思う人もいるかもしれませんが、

「走るんだから仮眠とってと気を遣って言ってもらったが、

興奮してねれるわけなかった」(そりゃそうだ)

と話しており、仲の良い先輩である森アナウンサーに

深夜LINEを送っていたと話していました。

率直な感想として日テレちょっと働かせすぎじゃないのと思います。

元々テレビ出演やナレーションの仕事を多くこなす

水卜麻美アナウンサーの体力はすごいと感じていましたが、

このハードなスケジュールをこなせたのも

マラソンのトレーニングのおかげなのかもしれません。

体力がついたからって働きすぎないでねと思います。

本当に素晴らしい走りをしてくださった水卜麻美アナウンサー、

本当にお疲れ様でした。

これからもっと応援したくなりました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!