鬼のパンツの2番の歌詞はダメパンツ|衝撃的な歌詞を紹介

この記事でわかること

 

・鬼のパンツの2番の歌詞

 

・色々なバージョンの1番の歌詞

 

・鬼のパンツの原曲など豆知識

 

・ウサギやトラの替え歌

 
らく先生
鬼のパンツの2番の歌詞や、色々ある1番の歌詞についても解説しています。
スポンサーリンク

鬼のパンツの2番の歌詞

ここでわかること・鬼のパンツの2番の歌詞

 

・2番の歌詞は衝撃的

 
らく先生
鬼のパンツの2番はまさかの「ダメパンツ」。衝撃的な歌詞を紹介します。

2番の歌詞【ダメパンツ】

鬼のパンツ 2番 歌詞 

きみのパンツは ダメパンツ
よわいぞ よわいぞ

5分はいたら 破けちゃう
よわいぞ よわいぞ


2分はいても 破けちゃう
よわいぞ よわいぞ


はいたとたんに 破けちゃう
よわいぞ よわいぞ


はこう はこう よわいパンツ
はこう はこう よわいパンツ


あなたも わたしも
おじいちゃんも おばあちゃんも


そーっとはこう ダメなパンツ

この2番の歌詞は初代歌のおにいさん田中星児が歌ったもの

1980年にCDとして発売されています。

2番の作詞者は「田中星児補作詩」とされ、曖昧になっています。

明確なことは不明ですが、本人も作詞には関わっているようです。

注目POINT!

 

2番の歌詞は複数あるという説もありますが、複数あるのは替え歌です。


後ほど詳しく解説しますが、この歌の作者は不明なため、色んな替え歌があります。


現状、明確に「2番」と言える歌詞はこの歌詞です。

衝撃的な歌詞に驚き

2番の歌詞ユニークで衝撃的ですよね。

この歌のテーマは「鬼のパンツ」ではなくて「パンツ」だったようです。

はいた途端に破れるパンツとは何か。

なのに「はこう はこう」と歌う謎。

こういう歌詞について真面目に考えてはいけないのかもしれません。

なんでもありな歌詞に驚き、思わず笑ってしまいました。

スポンサーリンク

1番の歌詞も色々ある

ここでわかること・鬼のパンツの1番の歌詞

・人によって違うのは2箇所

・歌詞が色々=口伝えあるある

 
らく先生
鬼のパンツは歌ってみたら人によって違うことがあります。
それ、どれも間違いじゃないんです!

1番の歌詞

色々な歌詞がありますが、ここでは例として1つを紹介します。

※赤字の部分=色んな歌詞あり

鬼のパンツは いいパンツ
つよいぞ つよいぞ


トラの毛皮で できている

つよいぞ つよいぞ


5年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ


10年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ


はこう はこう 鬼のパンツ
はこう はこう 鬼のパンツ


あなたも 私も あなたも 私も


みんなではこう 鬼のパンツ

違う部分は大きく2つ

●トラの毛皮でできている

「5年はいても破れない」の場合も。

この場合、その後の年数も変わります。

5年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ


10年はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ


100年はいても やぶれない

つよいぞ つよいぞ

●あなたも 私も あなたも 私も

この部分は3種類あり、2番も同様です。

・あなたも 私も あなたも 私も


・あなたも あなたも あなたも あなたも


あなたも わたしも おじいちゃんも おばあちゃんも

 
らく先生
1番の歌詞の微妙な違いは他にもたくさんあるようです。

童謡は口伝えで少しずつ変化する

歌詞に少しの違いが生まれるのは、口伝えで広まった童謡あるあるです。

童謡の多くは口伝えで広まるのがスタンダード。

その中で歌詞は少しずつ違っていくものです。

どれが本物か、正式なものか決めるのは難しく「色んな歌詞がある」でOKです。

たのくん
たのくん
どれが本物の歌詞か、作った人に聞けば?
 
らく先生
この歌、残念ながら作詞者不明なの。曲はイタリアの曲で、作曲者はわかるんだけどね。
たのくん
たのくん
童謡って作詞者不明でも広まってるから不思議だね
 
らく先生
そうね。もしかしたらこの人じゃないのっていう人はいるみたい。

鬼のパンツの由来

ここでわかること・原曲はイタリアのCM曲

 

・日本語作詞者は不明

 

・田中星児作詞説もある

 
らく先生
鬼のパンツの作詞作曲者などについて解説しています。

原曲はイタリアの歌

鬼のパンツの原曲は「フニクリ・フニクラ」というイタリアの曲。

1880年にイタリアの登山鉄道の利用者を増やすために作られたCM曲でした。

世界最古のCM曲と言われ、この曲の楽譜は当時大ヒット。

みんなに親しまれる人気曲となりました。

作曲者=ルイージ・デンツァ、作詞者=ジュゼッペ・トゥルコ。

歌詞の内容は女性への愛を歌ったもので、最後には「結婚しよう」とプロポーズ。

鬼のパンツとは全く関係ありません。

豆知識

フニクリ・フニクラの意味

 

呪文のような響きのこのタイトルは「フニコラーレ」の愛称。

 

フニコラーレ=ケーブルカー(イタリア語)

日本語作詞者は不明

歴史的なイタリアのCM曲を全く違うテイストにアレンジした人物は不明です。

一説では初代歌のおにいさん田中星児だと言われています。

田中星児は1975年に鬼のパンツを歌手として発表、1980年に鬼のパンツをシングルとして発売しています。

しかし、このCDでは作詞者=不詳とされてます。

「作者不詳」で著作権も発生しておらず、歌詞の掲載も自由にできる歌なのです。

前述の通り、このCDの2番「きみのパンツはダメパンツ」は田中星児が作詞に関わっています。

たのくん
たのくん
歌ったからって田中星児さんが作詞者だって言われてるの?
 
らく先生
それだけじゃなくて、作品によって田中星児作詞になっていることがあるのよ。

田中星児作詞の場合も

CDの作詞者=不詳となっていますが、その後の作品によっては「田中星児作詞」になっていることがあります。

例えば、2010年に発売された「いないいないばあっ」のDVD。

この中の「おにのパンツ」の作詞者=田中星児となっています。

このように、一部作品は田中星児が作詞者となっているものもあるようです。

なぜこうなのか、現状わかりません。

スポンサーリンク

作者不明=替え歌がたくさん

ここでわかること・替え歌「とらパンツ」の歌詞

 

・替え歌「うさぎパンツ」の歌詞

 
らく先生
鬼のパンツは著作権がないのをいいことに替え歌がたくさん。その中の2つを紹介します。

替え歌1|とらパンツ

トラのパンツは いいパンツ
しなやか しなやか

うさぎの毛皮で できている
しなやか しなやか


5ねん はいても いいきもち
しなやか しなやか


10ねん はいても いいきもち
しなやか しなやか


はこう はこう トラのパンツ
はこう はこう トラのパンツ


あなたも わたしも
あなたも わたしも


みんなではこう おにのパンツ

この歌詞は1999年に8代目歌のおにいさん速水けんたろうが「替え歌」として発表したものです。

替え歌2|うさぎパンツ

うさぎの パンツは いいパンツ
しなやか しなやか


白いシルクで できている
しなやか しなやか


5ねん はいても やわらかい
しなやか しなやか


10ねん はいても やわらかい
しなやか しなやか


はこう はこう うさぎのパンツ
はこう はこう うさぎのパンツ


あなたも わたしも
おじいちゃんも おばあちゃんも


みんなではこう うさぎのパンツ

この歌詞は誰が歌ったのか不明です。

もはやなんでもあり

作者不詳をいいことにほんとになんでもありです。

この他「きみのパンツ=紙パンツ」としたものも存在します。

ダメなよわいパンツ=紙でできたパンツということかと感心。

パンツを題材とした歌は、どの時代も子ども達にウケます。

だから幼児番組はもちろん幼稚園保育園でもよく歌われ、そして色々なところで替え歌が作られていくのでしょう。

スポンサーリンク

鬼のパンツの2番は面白い

この記事でわかったこと・鬼のパンツの2番の歌詞は「きみのパンツはよわいパンツ」

 

・1番の歌詞も微妙に違うことがあるが、それは口伝えによくあることだから気にしない


・鬼のパンツの原曲は「フニクリ・フニクラ」というイタリアの歴史的なCM曲


・替え歌がたくさんあるのは作者不明だから

ダメパンツ、ウサギパンツ、とらパンツ…色んなバージョンが存在する鬼のパンツでした。

スポンサーリンク