時間の大切さを表すことわざ「歳月人を待たず」の詳しい意味と使い方

時間の大切さを表すことわざのひとつ「歳月人を待たず(さいげつひとをまたず)」は、「時は人の都合などかまわずに、どんどん過ぎていくものである」という意味です。「時間は人の都合など考えずにどんどん過ぎていき、二度と戻らないのだから、大切にしなくてはならない」という意味を込めた格言でもあります。日本での使 … 続きを読む 時間の大切さを表すことわざ「歳月人を待たず」の詳しい意味と使い方