坂口憲二の難病はどんな病気?現在のインスタやコーヒーのお店の場所や名前は?

コーヒー 焙煎士
pixel2013 / Pixabay

俳優として多くの有名作品に出演していた坂口憲二さん、

現在はコーヒー焙煎士として活動している

ということで話題になっています。

 

坂口さんのコーヒー焙煎士としての仕事は

コーヒーをカフェで販売するのではなく、

コーヒーを焙煎してカフェなどお店に卸したり、

直接豆を販売するというのがメインの様です。

 

 

また、坂口憲二さんは2018年に病気により活動休止、

その後事務所との契約も解消しています。

 

その病気が股関節に不調が起こる症状が突然に進行する難病ということで

坂口さんは一時車椅子姿になっていました。

現在は車椅子の生活ではない様ですが、どの様な病気なのか気になる方も

多いのではないでしょうか。

 

 

そこで今回は坂口憲二さんの病気についてと、

現在のコーヒー焙煎士としての活動やお店の詳細について

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

坂口憲二さんが活動休止になった原因の病気とは

坂口憲二さんを襲った難病

俳優として『池袋ウエストゲートパーク』、『天体観測』、

『医龍~Team Medical Dragon~』、『最後から二番目の恋』等

様々な有名作品に出演していた坂口憲二さんですが、

2018年3月に芸能界から姿を消しました。

引退を表明したわけではありませんが、無期限の活動休止です。

理由は難病にかかったためという衝撃的なものでした。

坂口さんを襲った難病の病名は

「特発性大腿骨頭(だいたいこっとう)壊死症」というものです。

国から難病指定されている病気です。

この病気は美空ひばりさんもかかっていました。

特発性大腿骨頭壊死症とは?

特発性大腿骨頭壊死症

骨に必要な血液循環が障害を起こし、壊死してしまう病気です。

 

 

 

骨が壊死してしまうと、体重を支えきれなくなって潰れてしまうため、

その部分が潰れて痛みが出てきます。

 

 

 

大腿骨とは足の付け根からひざまでの太ももの骨ことで、

体の中でも血流障害を起こしやすい場所です。

 

 

その大腿骨の頭=足の付け根の部分に痛みが出てくる

のが症状としての始まりです。

 

 

特発性大腿骨頭壊死症の怖いところは、

発症初期の骨が壊死した段階では痛みはほとんどなく、

潰れた時に急性に症状が出ることです。

 

 

急に、歩くときにうまく体重を支えられず、

足を引きずって歩くようになり、関節痛が起こります。

 

 

同じような関節痛が起こる病気に変形性股関節症というものがありますが、

こちらは長い時間をかけて進行するもの、

つまり痛みが徐々に強まってくるものなので、症状の違いは明らかなようです。



原因は、男性はアルコールの摂り過ぎ

女性はステロイド剤の服用に関連していると言われています。

 

 

 

予防法はなど気になるところですが、

壊死した段階では症状がないというあたり、

決定的な予防法というのはない様です…

 

 

ただ、痛みを感じたらすぐに受診し、正しい治療を行わなければ

変形が進み自分の骨を温存する手術をすることが困難になり、

人工股関節手術をしなければならなくなることもあります。

 

 

坂口憲二さんの場合は2012年頃から右股関節に違和感を持つようになり、

2014年『最後から二番目の恋』第二期の撮影を終えたころで

痛みが悪化したそうです。


病院での精密検査を経て、2015年に病名が判明したと語っていました。


症状が出た2012年から病名がわかったのが2015年…

時間としては結構経っているように思いますよね。

しかし、インタビューでは

幸いにも発見が早かったので、すぐに手術を受けました。」

と語っていたので、年数が経っていても

手遅れになるほどの悪化はしていなかったようです。

病気の進行については個人差があるので、

誰でもこの年数手術をしなくても大丈夫というわけではないと思います。

坂口さんの発見が早くて本当に良かったです。


スポンサーリンク

コーヒー焙煎士としての活動は?インスタあり!

2018年に特発性大腿骨頭壊死症の手術をした坂口憲二さんですが、

当時は歩くこともできなくなり、

車椅子で生活することになっていました。


しかし現在はリハビリを頑張られたおかげでかなり回復し、

立ち仕事もしているようです。



そんな現在の坂口憲二さんの仕事はコーヒー焙煎士です。

元々コーヒー好きだったそうですが、

怪我をしたことでゆっくりとコーヒーを味わう時間が取れ、

コーヒーの魅力や美味しさを感じたそうです。


現在はコーヒー焙煎士としてインスタグラムもされています




坂口さんのセカンドキャリア、“コーヒー”への想い↓

セカンドキャリアを選ぶなら、手に職をつける仕事がいいな、

と思っていました。

個人でできるし、自分のスタンスを持ちながらやれる仕事で、

かつ子どもにも伝えられる。

技術的なものを身に付けたいという思いもありましたし、

自分が主体となって仲間と一緒に何かを作っていく仕事にも

チャレンジしてみたかったんです

 

「美味しいコーヒーをみんなに飲んでほしい、という思いが一番あります」

 

「自分も忙しいときはあまりこだわっていなかったけど、

病気になってゆっくり美味しいコーヒーを飲んだらすごく元気が出て。

コーヒーのパワーを感じました。

 

めんどうなイメージがあるかもしれないけど、

ミルを買って、挽きたてのコーヒーを飲んでみてほしい。

コーヒーは豆で買うより挽いたものを買う人の方が圧倒的に多いんですけど、

挽いた段階で劣化が始まってしまうんですよ。

挽きたては本当に美味しいですし、

朝飲んだら少し贅沢な気持ちで仕事にもいけると思う。

ストレスを感じながら忙しい毎日を送っている中で、

そういう質の高い時間を大事にしてほしいなと思うんです」

huffingtonpost.jpより

 

 

 

坂口憲二さんのお店の名前や場所は?

坂口さんはコーヒー焙煎士として

2018年夏に焙煎所をオープンし、

サーフショップやカフェでコーヒー豆やグッズの卸販売を始めたそうです。


坂口憲二さんのプロデュースしているコーヒーの名前は

 

 

「The Rising Sun Coffee」

 

 

焙煎所の場所はサーフィンの聖地、千葉県九十九里浜です。

 

 

ただこの焙煎所はコーヒーを飲めるスペースがあるわけではなく、

あくまで焙煎所のようです、

 

海の近くのカフェやサーフショップで坂口さんの焙煎コーヒーが味わえたり、

グッズ販売を行ったりしているようです。

 

 

九十九里浜で坂口さん焙煎のコーヒーが飲める場所はこちら↓

サーフショップ「LBS」
千葉県山武郡九十九里町小関2347-3
https://lbs-gallery.business.site

 

オリジナルのカップで、250円という価格だそうです。


さらに、最近東京都内にも坂口さんのコーヒーが飲める

コーヒースタンド&ビーンズショップをオープンしているようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

★お知らせ★ ・ この度、東京都内に念願のコーヒースタンド&ビーンズショップをオープンする事になりました‼︎ . 6坪程の小さなお店で、スタッフはまだ3人しかいませんが…我々の社訓である『小さく生んで、大きく育てる』をモットーに、そしていつまでもコーヒーへの探究心を忘れずに…皆様に愛されるお店作りをして行きたいと思っています。 . 大変申し訳ないのですが、店舗は住宅街にあり、我々もまずは地域の方に喜んで頂きたいという事もあり、しばらくの間、住所は非公開とさせて頂きます‼︎ . 追ってオンラインストアの方もリニューアルしますので、そちらもよろしくお願いします…👻👻👻 .

THE RISING SUN COFFEE & BEANSさん(@therisingsuncoffee)がシェアした投稿 –

地域密着型にしたいという坂口さんのこだわりで

場所は非公開です。

残念です。

一部情報では東京の信濃町の住宅街にあるということです。

坂口さんのコーヒーが飲める東京のお店の外観↓

今後店舗展開もしていくつもり、とインタビューで語っていたので

これから坂口憲二さんの焙煎したコーヒーが飲めるお店は

増えていきそうですね。

この「The Rising Sun Coffee」はオンラインショップもあるので、

気になる方は自分で買って淹れてみるのも良いかもしれません。

ザライジングサンコーヒー オンラインショップはこちら!




コーヒーだけでなくグッズもおしゃれで可愛いので良いですね


スポンサーリンク

最後に

今回は坂口憲二さんの病気とコーヒー焙煎士としての現在について

調べてみました。


・坂口憲二さんのかかった特発性大腿骨頭壊死症は難病に指定されている病気

・一時は車椅子でしたが、現在は元気になってきている様子

・コーヒー焙煎士としてセカンドキャリアを歩んでいる

・坂口憲二さんのプロデュースするコーヒーは「The Rising Sun Coffee」

・東京都内のコーヒー店の場所は非公開だが、オンラインショップでの購入も可能!

・今後店舗を増やしていく予定

 

 

 

ということがわかりました。

 

芸能界から離れるときのニュースで、

車椅子姿の坂口憲二さんの画像を目にし、心配していた人は多くいます。

現在こうして好きなコーヒーを仕事にされて、

元気そうにしている姿を見ることができてほっとしました。


また、コーヒーにはかなりのこだわりを持っていることが

インタビューでもわかりましたので、

坂口さんのコーヒー、とても気になりますね。

今後活動を広げる予定のようですので、

店舗を増やしてお店の場所の公開もして欲しいなと思いました。


読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
コーヒー 焙煎士
最新情報をチェックしよう!