ぞうさんの歌詞の意味を解説|実は個性の素晴らしさを伝える歌

日本中で愛されている童謡ぞうさん。

ただぞうさんを紹介している歌ではありません。

実は、自分の個性を心から誇りに思うぞうさんの姿が描かれた深い意味のあるなのです。

「個性を持って生きていることは素晴らしい」

そんなメッセージがこの歌には込められています。

これは作詞者まどみちおさんが大切にした「全てのものは尊い」という精神そのものです。

この記事では、ぞうさんの歌詞の意味をわかりやすく解説するのはもちろん

作詞者まどみちおさんが、生涯大事にした精神とは何か詳しく紹介していきます。

この記事でわかること

・ぞうさんの歌詞の意味

・この歌に込められたメッセージ

・作詞者まどみちおさんについて

・替え歌とうさんについて

スポンサーリンク

ぞうさんの歌詞の意味

単なるぞうの紹介の歌と思われがちなこの歌

しかし実は、ぞうがぞうとして生きていることを素晴らしいと誇りに思う姿が描かれた歌です。

この歌詞の意味について、わかりやすく解説していきます。

ぞうさんの歌詞

ぞうさん ぞうさん

おはなが ながいのね

そうよ かあさんも ながいのよ

 

ぞうさん ぞうさん

だあれが すきなの

あのね かあさんが すきなのよ

(作詞・まどみちお  作曲・團 伊玖磨)

お鼻が長いのね=悪口

ぞうさん 歌詞 意味 差別 悪口

実は「ぞうさん、お鼻が長いのね」という問いかけは悪口のようなニュアンスのもの。

お鼻が長いのね=あなただけお鼻が長くて変ね

と、ゾウの個性を差別しているのです。

この誰かは人間の子供かぞう以外の他の動物という説がありますが、はっきりとはしていません。

たのくん
たのくん
まさかそんな内容だったなんてぞうさんかわいそう
らく先生
朗らかな雰囲気の歌からは想像できないわよね
たのくん
たのくん
この歌は怖い暗い歌なのか
らく先生
そんなことないわ。ぞうさんがすごくポジティブで素晴らしい歌なのよ

自分の個性が好きなぞうさん

ぞうさん 歌詞 意味 個性 誇り

誰かの悪口に対してぞうさんは「そうだよ!お母さんも長いの!」とポジティブな返答。

ぞうさんは自分の個性が好きです。

悪く言われたなんて微塵も思いません。

「いいでしょ?」と言わんばかりに自分の個性について誇らしげに話します。

さらに「誰が好きなの?」と聞かれると

自分と同じように鼻が長く、自分をぞうとして生んでくれたお母さんが大好きだ

と自信を持って話します。

ぞうに生まれて嬉しいぞうの歌

この歌はぞうがぞうとして生きていることを心底素晴らしいと誇りに思う姿を描いた歌なのです。

作者の言葉を借りると「ぞうに生まれて嬉しいぞう」の歌です。

ぞうさんは長い鼻という自分の個性を心底素晴らしい思っています。

だから、ぞうは長い鼻を悪く言われたなんて捉え方は思いつきもしないのです。

スポンサーリンク

ぞうさんに込められたメッセージ

誰かの悪口に対して、自分の個性素晴らしいと誇らしげに話すぞうさん。

この歌には個性についての深いメッセージが込められています。

自分はぞうさん側の人間なのか、悪口のような問いかけをした側の人間なのか

それによってもこの歌から感じるメッセージは変わってくるでしょう。

個性があるって素晴らしい

ぞうさん 歌詞 意味 個性 素晴らしい

個性があることは素晴らしいこと。

ありのままの自分(他者)を受け入れよう。

この歌にはズバリこんなメッセージが込められています。

個性は誰にも真似できない自分だけのもの。

それは他との違いでもあり、時には劣等感を感じて引っ込めたくなるものなのかもしれません。

しかし、個性があるから「自分」なのです。

作詞者であるまどみちおさんは「みんながみんなそれぞれに尊い」

という考えを持っていました。

この精神を童謡「ぞうさん」に込めたのです。

たのくん
たのくん
言ってることはわかるんだけどもう少しわかりやすく話してほしいな
らく先生
自分がぞうさんの立場か、悪口を言った誰かの立場か考えてみると良いわ

ぞうさん側の人=自信を持って

自分が個性を指摘されたらどうでしょう

落ち込んだり、「あなただって首が長くて変だ!」などと言い返してしまうかもしれません

しかし、ぞうさんのように自分の個性を素晴らしいと思っていれば、ポジティブに変換できそうですよね。

他の誰にも真似できないありのままの「自分」に自信を持ってほしい

ぞうさんのように悪口ももはや褒め言葉に受け取れるくらい自分の個性に誇りを持ってほしい

そんなメッセージが感じられます。

問いかけた側の人=自他を受け入れよう

自分自身がぞうさんに問いかけた側だとします。

悪口か褒め言葉か、どちらのニュアンスで話しかけましたか。

自分も他人も個性があるから素晴らしいんだと考えていれば、この問いかけは褒め言葉になるでしょう。

それぞれ違うところがあるから素晴らしいと考えれば、自然と相手も自分も受け入れることができるはず。

とはいえ、ぞうさんに悪口を言った誰かのように「違い」を受け入れられない経験は多くの人にあると思います。

そんな時、ぞうさんの歌を思い出すと、見え方が変わるかもしれません。

たのくん
ぞうさんの歌は奥が深かったんだね!
らく先生

そうよ。この歌は作詞者まどみちおさんの精神が詰まってるの

たのくん
へ〜まどみちおさんについても知りたいな
らく先生
どんな精神を持っていたかを中心に紹介していくわね

優しき詩人まどみちおについて

ぞうさんの作詞者は日本の偉大な詩人まどみちおさん。

「みんながみんなそれぞれに尊い」と言う精神を持った、優しさや思いやりに溢れる人でした。

ここからはまどみちおさんについて紹介します。

幼くして家族と離れ離れに

まどみちおさんは1909年に山口県に生まれ、

父、母、祖父、祖母、兄、妹の7人で暮らしていました。

3歳の時に父親が台湾で仕事をすることになり、

まどみちおさんも行くのかと思いきや、祖父母と共に日本に残されました。

小学3年生で台湾に渡るまでは父母兄妹と離れて育ち、祖父母と過ごす日々は寂しいものだったと言います。

この寂しさを紛らわしてくれたのは周囲の里山の自然や生き物。

この時感じたことが「詩人まどみちお」の研ぎ澄まされた感性の原点になっていると言われています。

台湾で詩に目覚める

台湾に渡った後、学校で作文を褒められたことがきっかけで詩を書くことに目覚めます。

24歳の時、働きながら日本の絵雑誌に投稿。

選者の北原白秋に評価され、特選になりました。

その後子ども向けの詩を作ることにはまっていきます。

色々な雑誌に投稿すると有名な詩人の目にとまり、多くの雑誌に掲載されました。

それは「日本に戻ってこないか」と誘われる程でした。

まどみちおの精神=全てのものが尊い

1935年に自分なりの考えや人生観をまとめた詩「動物を愛する心」を発表しました。

世の中の全てのものは、ありのままに存在して良い尊いものであるという詩です。

この詩こそまどみちおさんの精神そのものです。

 

動物を愛する心の内容

この世の中のものは人、動物、虫、植物、石ころまでも全てが尊い

 

石ころも使命を持って存在しており、何ものも石ころにはなれない


それは全てのものが同じ


つまり、全てのものは価値的に平等である


みんなありのままに存在して良い

この精神を童謡ぞうさんに込めたと言われています。

ぞうさんに精神を吹き込む

まどみちおさんは1951NHKのラジオ「うたのおばさん」で流す歌の作詞を依頼されました。

そこで作られたのが「ぞうさん」です。

戦後まもない日本で、個性の素晴らしさや自他をありのまま認めることの大切さをこの歌にのせて伝えました。

この歌の歌詞は1951年に作詞されていましたが、ラジオで流されたのは1953年。

最初につけられた曲を童謡作家が気に入らず、團伊玖磨さんに作曲を依頼し直したからです。

 

豆知識まどみちおさんはぞうさん以外にもたくさんの童謡の作詞をしました。
●やぎさんゆうびん
●一年生になったら
●不思議なポケット
など

替え歌「とうさん」も作詞

有名な童謡はよく色々な人によって替え歌が作られます。

しかし、ユーモア溢れるまどみちおさんは自分で替え歌「とうさん」を作りました。

この歌が作られたのは2007年。

ぞうさんはお母さんだけクローズアップしてしまった…

だからお父さんに対する罪滅ぼしのような気持ちで作ったそうです。

 

●とうさんの歌詞

とうさん とうさん

おはなが ぺちゃんこね

そうよ かあさんも ぺちゃんこよ

 

とうさん とうさん

だれが すきなの

あのね かあさんが すきなのよ

 

(作詞・まどみちお 原曲・團 伊玖磨

作曲・宮川彬良 編曲・宮川彬良) 

 

スポンサーリンク

個性があるって素敵なこと

この記事のまとめ・ぞうさんはぞうがぞうとして生きていることを心底素晴らしいと誇りに思う姿を描いた歌

 

・この歌に込められた意味=個性を誇りに思い、ありのままの自分(他者)を受け入れよう


・ぞうさんにはまどみちおさんの「全てのものが尊い」という精神が込められている


・まどさんのユーモアから作られた替え歌「とうさん」がある

前向きなぞうさんの姿は元気を与えてくれますね。

自分の容姿だけでなく、人と違う人生や生活もその人だけのものです。

色々な他者との違いを、悲観するより素晴らしいと思った方が良い

ぞうさんの歌はそんな気持ちにさせてくれます。

 

 

スポンサーリンク
ぞうさん 歌詞 意味
最新情報をチェックしよう!