六義園2022年の紅葉スポットや駐車場の混雑状況|今日の混雑速報随時更新

この記事でわかること

・六義園2022年紅葉の混雑状況&回避法

・六義園2022年紅葉ライトアップ情報

・六義園紅葉時期の予約の要否

・六義園周辺の駐車場混雑情報

・六義園の紅葉スポットやトイレの場所

この記事では、六義園の紅葉時期の混雑を避けるポイント今日の混雑状況をお伝えします。

●六義園の基本情報

・開園時間=9:00~17:00 (最終入園16:30)

※ライトアップ実施の場合〜21:00(最終入園20:30)

・入園料=一般300円、65歳以上150円、小学生以下/都内在住/在学中学生無料

・住所:東京都文京区本駒込6-16-3

・アクセス
【電車】JR・東京メトロ南北線駒込駅から徒歩7分、都営三田線千石駅から徒歩10分

・施設に駐車場はなし

・紅葉=黄色、赤色あり(イロハカエデ、ハゼノキ、イチョウ)

・過去ライトアップあり

 

スポンサーリンク



六義園2022年秋の紅葉の混雑

ここでわかること

・六義園の紅葉の見頃時期

 

・2022年紅葉時期の六義園の混雑状況

 

・特に混雑する曜日、時間

江戸期を代表する大名庭園として有名な六義園はたくさんの紅葉樹がある人気の紅葉スポット。

豆知識 六義園は…

元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉の側用人であった柳沢吉保の別荘。

柳澤吉保自ら設計、指揮し、7年かけて平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き造り上げた庭園です。

六義園の紅葉が見頃を迎える時期は、多くの人で賑わいます。

混雑の時期、曜日、時間帯をしっかり把握しておくのがおすすめです。

六義園の紅葉の見頃11月下旬〜12月上旬=混雑

六義園の紅葉の見頃時期は11月下旬〜12月上旬です。

色づき始めるのは11月上旬から。

※2022年も例年通りの予想ですが、今後の天気によって変化がある可能性もあります。

その中でも最も混雑するのは12月上旬。

混雑ピーク時は入園券購入に30、40分程度並ぶことも。

11月中は見頃を迎えていない木もあるため、確実に紅葉の見頃を楽しむために12月に訪れる人が多い印象です。

スポンサーリンク

六義園2022年紅葉の混雑状況

紅葉時期に入り次第随時更新。

土日祝×12〜16時は特に混雑

11月下旬〜12月上旬の土、日、祝日は最も混雑します。

混雑する時間帯は12時〜16時。

ライトアップ実施の場合は16時半〜19時頃がピークです。

●2022年の混雑日

11月23日(水祝)

11月26日(土)

11月27日(日)

12月3日(土)

12月4日(日)

12月10日(土)

12月11日(日)

スポンサーリンク

ライトアップ実施の場合夜が最も混雑

六義園は2000〜2019年の19年間にわたり紅葉ライトアップを実施。

紅葉×日本の趣深い庭園風景のコラボレーションが幻想的なため大人気でした。

2020、2021年は混雑を避けるために中止されましたが、ライトアップが実施された場合には夜の時間帯が1番の混雑になることを覚えておきましょう。

前述の通り、ライトアップの混雑時間帯は16時半〜19時です。

※ライトアップ情報については後ほど詳しくお伝えしています。

六義園2022年の予約の要否

2022年紅葉時期の予約要否は未定。(随時更新)

六義園は紅葉時期が毎年最も混雑します。

そのため2020、2021年は11月中旬から12月上旬まで予約制を導入していました。

・2020年=予約制

・2021年=土日祝のみ予約可能(なしでも入場可能だが、待ち時間あり)

両年とも混み合った場合は入園制限がかかることになっており、2022年もその予定

ただ、園内が広いため実際に入園制限がかかる可能性は極めて低いです。

六義園の紅葉混雑回避法

六義園の紅葉をできるだけ混雑を避けて楽しみたい場合には、混雑している時期or時間帯を避けるようにしましょう。

混雑を避けるには

・土日祝は避ける【時期】

・午前中に行く【時間帯】

土日祝は避ける

六義園の紅葉を混雑を避けて楽しみたい場合は平日に行くのがおすすめ。

休日は昼近くから入園券購入のために並ぶこともありますが、平日ならその心配もありません。

どうしても土日祝日でなくては行けない場合、紅葉のピークを少しすぎた頃の12月中旬に行くというのも混雑を避ける一つの手段です。

土日祝は午前中が狙い目

紅葉時期の六義園は10時半頃からじわじわと混み合ってきて、午後には混雑します。

さらに、ライトアップ実施の場合は遅い時間になればなるほど混み合います。

「土日祝日に行くけれど混雑を避けたい」という場合には朝9時の開園と同時に行くのがおすすめです。

平日は昼頃でもそこまで混雑はしない予想。

六義園2022年ライトアップ情報

前述の通り、六義園の紅葉で最も人気なのが『ライトアップ』。

2020、2021年は混雑回避のため中止されましたが、都内の他の庭園では整理券配布などにより実施。

六義園でも2022年は事前予約制、整理券制などの方法で混雑を予防して、ライトアップを実施する可能性があります。

 

●六義園紅葉ライトアップ日時

・期間=11月20日頃〜12月15日頃

・時間=日没〜21:00(最終入園21:30)
閉園時間延長に伴い、食事処や土産店も営業時間延長

 

※2022年六義園ライトアップ実施については分かり次第随時更新

六義園の駐車場の混雑

ここでわかること

・紅葉時期の六義園駐車場混雑情報

・六義園周辺のコインパーキング

・六義園周辺の予約可能な駐車場情報

六義園自体には駐車場はありません。

そのため、近くのコインパーキングなどを利用する必要があります。

一般的なタイムズなどのコインパーキングや、最近増えている予約できる駐車場情報をまとめています。

紅葉時期の六義園周辺駐車場は混雑

六義園周辺の駐車場は紅葉時期になると混雑します。

特に駐車料金が安いところ、近いところは満車になりやすいです。

都内の駐車場なので、20〜40分200円程度の料金が多く、安くはありません。

後述のakippaや特Pを使うと安く、確実に駐車場を利用できる可能性が上がりますよ。

六義園周辺のコインパーキング情報

六義園の近くにはたくさんの駐車場(コインパーキング)があります。

●六義園周辺のコインパーキングのマップ

最も大きなタイムズ文京グリーンコート以外は基本的に小さな駐車場です。

小さめの駐車場だと、満車の可能性が高いため、大きめ駐車場を狙っていくのも良さそう。

●タイムズ文京グリーンコート

グリーンコートのお店で飲食、買い物をすると駐車料金がサービスされます。

・収容台数114台

・入庫可能時間6:45〜23:00

・料金 30分/330円

最大料金

【平日】¥990
【土日祝】なし

駐車場サービスに関する情報はグリーンコートHPよりチェックしてみてください。

六義園周辺の予約可能な駐車場情報

コインパーキングは、行ってみて満車の場合次の駐車場を探す手間が発生する可能性があります。

混雑する紅葉の時期に駐車場でのタイムロスは避けたいところ。

そんな時に重宝するのが予約できる駐車場。

akippaや特Pで六義園周辺駐車場を検索できるので、紅葉時に車で訪れる予定の人はチェックしてみてください。

akippaの六義園周辺駐車場

特Pの六義園周辺駐車場

六義園のおすすめ紅葉スポット

六義園のおすすめ紅葉場所

・つつじ茶屋周辺

・渡月橋

秋の六義園は全体が紅葉スポット。

園内はゆっくり歩いても1時間程度で回り切ることができるため、歩きながら庭園全体の紅葉を楽しめます。

その中でも最も紅葉がきれいに見えるおすすめの2カ所をご紹介。

紅葉の時期に混み合う場所なので、ピークの時間帯を外して行くことをおすすめします。

つつじ茶屋周辺

紅葉時期に最も人気のスポットが、中心の大きな池の北側に位置するつつじ茶屋周辺。

茶屋周辺の紅葉が赤く色づいてとてもきれいです。

すぐ近くの山陰橋にも赤や黄色の紅葉が見られとても絵になります。

紅葉の時期に六義園に訪れた際には絶対におさえておきたいスポットです。

●六義園つつじ茶屋の場所

六義園 つつじ茶屋 場所 紅葉スポット

画像引用元:東京都公園協会 六義園 園内マップ

渡月橋

渡月橋(とげつきょう)は2枚の石から成る橋。

この橋の上には紅葉が広がるため、渡るのはもちろん芦辺茶屋跡から見る景色が人気です。

橋は石で造られ風情があり紅葉時期など多くの人が訪れる時期には池に落ちる人が多いとか。

渡る際には十分に注意しましょう。

●六義園渡月橋の場所

六義園 渡月橋 場所 紅葉スポット

画像引用元:東京都公園協会 六義園 園内マップ

六義園のトイレマップ

六義園には3ヶ所のトイレがあります。

紅葉の時期にはトイレも混み合うので、事前に場所を確認しておくと安心です。

●六義園のトイレの場所

六義園 園内マップ トイレマップ

画像引用元:東京都公園協会 六義園 園内マップ

多目的トイレは入り口にしかありません。

トイレ以外にも子供と一緒に訪れる場合は、おむつ替えの場所なども事前にチェックしておくのがおすすめ。

2022年六義園の紅葉を楽しもう

この記事でわかったこと

・六義園2022年秋の紅葉の混雑情報

 =【時期】11月下旬〜12月上旬【日・時間】土日祝日、12時以降が最も混雑。

・紅葉時期の六義園は入園券を買うために40分〜60分待ちになるなど混雑する場合もある。

・夜のライトアップがある場合は16時半〜19時が最も混雑。

・六義園は駐車場がなく、
周辺駐車場は安い&近い場所がすぐ満車になる。
=予約可能駐車場の利用がおすすめ。


・六義園で特におすすめの紅葉スポットは【つつじ茶屋と渡月橋】。

・六義園の
トイレの場所は3つ

六義園では日常では見ることができない美しい庭園風景と共に紅葉が楽しめます。

お伝えした通り、11月下旬〜12月上旬は混雑するので、行く時期・曜日・時間帯などを工夫するのがおすすめです。

事前に混雑情報をリサーチして、秋の紅葉を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク