【冷凍作り置きOK】鶏むね肉で!ふんわり柔らかハチミツ醤油チキン【節約レシピ】

今日は鶏むね肉で!ふんわり柔らかハチミツ醤油チキンです。

※このレシピ以前書いていたものですが文章がおかしかったので投稿し直します。

f:id:puchocopan:20190704110429j:plain

私は鶏肉はもも肉よりもむね肉が大好きです。

味も好きですし、価格も好きです。

神奈川県在住ですが、住んでいるところの物価が安く

鶏胸肉100g48円、たまに38円と鶏に申し訳ないくらいの価格で売ってるので、いつも800g〜1kg(それでも300〜400円)くらい買って冷凍作り置きにしています。

鶏の胸肉パサパサになるとか硬くなるとかいうイメージかもしれないですが、こちらのレシピはとっても柔らかく仕上がります。 

夫も最初は鶏胸肉よりもも肉派だったのですが、胸肉もふっくら仕上がることを知って喜んで食べてくれるようになりました。

よかったら試してみてください。

●使うもの

フライパン

●冷凍保存:3〜4週間

解凍方法:レンジ600Wで1分〜2分(お弁当サイズで1分でOK)

《材料》

鶏胸肉  300〜400g

片栗粉 鶏胸肉にまぶせるくらい

●醤油  大さじ2〜3

●酒      大さじ2

●はちみつ  大さじ1

●生姜      チューブのやつ  1センチくらい

●にんにく チューブのやつ(お弁当は向かないかも) お好みで

作り方

①鶏胸肉は食べやすい大きさに切る。そぎ切りとかの方が味はしみやすいです。

②①を抗菌ビニール袋などに入れて●を入れて1時間くらいおく。

★この状態でジップロックに入れて冷凍保存してもOK。食べる8〜10時間前とかに冷蔵庫に移して低温解凍してください!(「今日夜作ろう」と思ったら朝冷蔵庫に移してくと良いと思います)

③②のお肉に片栗粉をまぶす。

★水分がたくさんあると片栗粉がべちゃべちゃになるのでボールに下味を漬けたお肉を入れて片栗粉をまぶすと焼き上がりがおいしくなります。 

④フライパンに大さじ1位の油(うちはオリーブオイルだけどサラダ油でも好きなので)ひいて弱火〜中火で焼く。少し火が通ったら裏返し、3〜4分焼きます。完全に火が通ったら完成です。

★柔らかポイントははちみつ、片栗粉、火加減

  弱火で火を通すことで柔らかくふわふわになります。

 お弁当用に冷凍する場合は、1回分ずつラップに包んで、それをジップロック的なのに入れておきます。

f:id:puchocopan:20190704110703j:image

下味つけて焼く系のレシピって、調味料分量適当でもそれなりにできるのでズボラな私にはとても良いです。

入れすぎたってそのまま味が全部つくわけじゃないと思えば大きな気持ちでざざっと料理できます笑

買ってきた後すぐに下味を漬けてしまうと楽です。そしたら後日料理したいと思った時には焼くだけです。

〜いつもの流れ〜

鶏むね肉買ってくる

→切る

→抗菌ビニール袋に入れる

→とりあえず下味つける

→冷蔵庫か冷凍庫に入れる(今日明日に料理するなら冷凍庫へ、それ以降になりそうなら冷凍庫へ)

買ってきた時に少し手を加えておくことで後々楽になりますし、食品を劣化させることもなく、しっかり味がつくのでオススメです。 

読んでくださってありがとうございます。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!