ハウステンボスGW2024の混雑状況|駐車場や渋滞情報まで完全網羅

この記事でわかること

・ハウステンボス2024年GW営業時間

 

・ハウステンボスGWの混雑状況

 

・GWの駐車場&渋滞情報

 

・GWの混雑を避ける方法

ハウステンボスは、ヨーロッパをモチーフにした日本一広いテーマパーク。

GWには、たくさんの人が来園しますので、園内は混雑し、周辺道路も渋滞します。

 
ハウステンボスの混雑情報などを知ってから行くのがおすすめ。です!
スポンサーリンク

 

ハウステンボス2024GW期間&営業時間

まずは、GWの期間と営業時間です。

 

●GW期間

 

=4月27日(土)〜5月6日(月)

 

●営業時間

 

=9時〜22時(最終日のみ21時)

GW期間中は、夜のビッグイベントの花火に合わせた営業時間になっていますね。

ただ、花火は毎日開催されるわけではありません。

 
開催については天候にも左右されるので、公式HPでチェックするようにしましょう!

各店舗の休業日も異なりますので、行く際には事前に確認するのがおすすめです。

スポンサーリンク

ハウステンボスGW2024の混雑状況

2023年のGWはお出かけムードの高まりからかなり混雑しました。

2024年も同じようにたくさんの人が訪れること間違いなし。

 
ここでは過去の情報もチェックしつつ、GWのハウステンボスの混雑具合についてお伝えします!

開園前から人混みに

ハウステンボスの開園時間は9時です。

が、開園時間前から混雑はスタートしています。

GW入場待ちをする人が大勢待っている状態がスタンダードです。

例年このように入園前行列が発生します。

朝一入園を狙う場合には開園の30分以上前にはついていた方が良いかもしれませんね。

アトラクションは2時間半以上待ち

ホットクック 悩む人
開園前は人混みだったけど、園内は広いし人も散るから大丈夫そう!
 
それが、みんな行く場所は同じだから、意外とそうでもないんです

開園後はアトラクションに人が殺到します。

アトラクションに乗るのに2時間半待ちは当たり前な状態

2023年は200分待ちのものもありました。

アトラクションの待ち時間用に何か暇つぶしを持っていくことをおすすめします。

朝早く家を出ても、ハウステンボスに入場してから約6時間半もアトラクションに乗れないという衝撃の口コミも。

 
GWのハウステンボスは雰囲気を楽しみにいくつもりで行きましょう。

園内の飲食店は満席に

GWの園内の飲食店は混雑します。

お昼時には、満席がほとんどで長い行列ができるお店が多いです。

 
園内のレストランは混雑するので、隣接ホテルでランチをする方もいます。

ハウステンボスの駐車場混雑&渋滞情報

ハウステンボスには、第1〜第5駐車場があります。

ハーバーゾーン目的の方が多く利用する駐車場が、ウエストゲート駐車場とハーバー駐車場です。

 
まずは順番に混雑状況をご紹介、その後駐車場料金をお伝えしますね。

 

第1駐車場はすぐ満車に

ハウステンボスの第1駐車場は、ライブ会場になることもあるほど大きい駐車場です。

駐車可能な台数は、なんと5,000台。

しかも、入場ゲートから徒歩5分以内の距離にあります。

一番入場ゲートに近いので、出遅れるとすぐに満車になってしまいます。

途中渋滞に巻き込まれなければと悔やんでしまいますね。

ちなみに

第1駐車場の混雑状況はネットで確認できます。

公式サイトで第1駐車場の状況を随時更新してくれているので、行く時には要チェックです。

ハウステンボス第1駐車場混雑状況

第2駐車場も花火イベントの時は満車に

第1駐車場が満車になると次は第2駐車場が開放されます。

第2駐車場は入場ゲートから徒歩5分ほどの距離にあるのでまだ近いです。

普段はなかなか満車になることはありません。

そしかし、GWなど花火イベントが開催するときは第2駐車場もすぐに満車になってしまいます。

第3〜第5駐車場は入場ゲートから遠い

第2駐車場が満車になると、第3〜第5駐車場まで順番に開放されていきます。

入場ゲートまでの距離は徒歩10分ほど。

だんだん入場ゲートからの距離は離れていきます。

買い物をした荷物を抱えながら、疲れているのに車まで10分歩くのは辛いです。

できることなら、近くに車を止めたいですよね。

ウエストゲート駐車場とハーバー駐車場は台数少なめ

こちらは、ハーバーゾーンで食事だけして帰る方などが多く利用する駐車場です。

ウエストゲート駐車場の収容台数は35台で少なめ。

ハーバー駐車場の収容台数は27台と、こちらも少ないです。

こちらの駐車場はメインとなるゲートからはかなり離れています。

しかも、2箇所とも駐車できる台数が少ないので、すぐに満車になってしまいます。

ウエストゲート駐車場の料金は一回1000円なのですが、ハーバー駐車場は45分で100円です。

1日ハウステンボスで過ごそうと考えている方は、気をつけてください。

GWは有田陶器市と重なって渋滞に

2022年は有田陶器市のイベントと重なりWで渋滞になってしまったそうです。

地元の方も巻き込んだ渋滞となったみたいですね。

有田陶器市のイベントは2024年も4月29日~5月5日まで開催予定。

お出かけの際には事前に渋滞情報をチェックしていくようにしましょう。

悩む人
記録的な渋滞になりそうな予感しかしません。

花火のあとの帰りは渋滞

ハウステンボスに行ったら花火を見て帰りたいですよね。

ですが、思うことはみんな同じ。

ほとんどの人が同じ時間に帰るので、 渋滞になってしまいます。

過去のGWには、駐車場を出てから高速に乗るまで4時間もかかったという人も。

 中には、花火を見ずに帰る人もいます。

ハウステンボスに来たなら花火を見ずに帰るのはもったいない…

と思いますが、それなりの覚悟をしていく必要がありそうです。

ハウステンボス駐車場料金

ハウステンボスの各駐車料金は以下の通りです。

前述の通りウエストゲート&ハーバーゲート駐車場は料金が高いので注意してくださいね。

※GWは全体的に値上げする場合もあります。

第1〜第5駐車場料金

普通車 1,000円/回

 

大型車 3,000円円/回(5m以上7m未満は1,000円割引対象)

こちらは当日の営業時間内の、入庫~出庫の1回の料金です。

駐車が午後24時を超える場合、翌日料金が徴収されるので要注意。

宿泊者優先停車区間の料金は2,000円/24時間と別料金になっています。

※入庫から24時間後迄の料金、24時間超は12h単位で1,000円が加算されます。

ウエストゲート駐車場

普通車 1,000円/回

※普通乗用車のみ利用可能

ハーバーゾーン駐車場

普通車 100円/45分

※普通乗用車のみ利用可能

大型花火の開催日などの場合は駐車料金が変更になる場合があります。

GWは花火が予定されているので、料金が高くなる可能性大です。

詳しくは、ハウステンボス公式HPにてチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

ハウステンボスGW2024混雑回避法

2024年GWのハウステンボスも混雑必至

混雑を完全に避ける方法というのはなさそう。

ですが、時間をずらしたり、サービスを使えば少しでも混雑を回避できます。

 
ぜひ、この混雑を避ける方法を参考にして、GWのハウステンボスを満喫してください。

入場チケットはWebで!

入場チケットやパスポートはWebで注文してQRコードを発行するのがおすすめです。

先に手続きしておけば入場口で並ぶ必要はありません。

注意

QRコードが発行されていない場合は、来場当日に料金所にて引き換えをもらう必要があります。

Webで注文してもQRコードを発行しなくては意味がないというところを覚えておきましょう。

並ぶのが嫌でWebで注文したのに、当日料金所で並ばないといけなくなっては本末転倒です。

詳しくは、ハウステンボス公式HPにてチェックしてください。

駐車場到着=8時に設定

GWのハウステンボスはすごく混雑します。

しかも、有田陶器市のイベントと重なっている日は朝から渋滞になること間違いなし。

特に家族でハウステンボスへ行こうと予定しているなら、一番近い第1駐車場に止めたいですよね。

(忘れ物や足りないものを取りに行くのに時間を取られたくないですし。)

GWは早めの行動が必須です。

 
GWに早め行動をした人=勝ち組です。

乗りたいアトラクションは決めておく

GWのような混雑時期はとにかく計画性が大事。

もたもたしていたらあっという間に行列にが伸びていきます。

乗りたいアトラクションを第1希望から順番に決めておきましょう!

入場したら、一直線に狙ったアトラクションへ行くのがおすすめです。

 
そうすれば「1つも乗れなかった」ということにはなりません。

アトラクションの待ち時間が比較的短めなのは以下の2つの時間帯だと言われています。

・開園時間〜11時頃 

 

・夕方17時以降

こちらの口コミの用に、整理券を活用して、時間帯を考えて行動するのもおすすめです。

詳しくは、アトラクション施設整理券配布のご案内をチェックしてみてくださいね。

レストラン混雑状況=公式HPチェック

ハウステンボス内のレストランは、14時頃までは混雑しています。

15時〜17時までの間は、比較的空いている時間帯です。

この時間にレストランで食べるのがおすすめ。

あとは、比較的空いているホテルビュッフェで食べるのもいいですね。

園内のレストランの混雑状況はハウステンボス公式HPにて掲載しています。

確認しながら、空いているレストランに入るのが最も効率的です。

花火の穴場スポット

ハウステンボスに行ったら、花火を見たいですよね。

でも、帰りの渋滞には巻き込まれたくないと誰もが思います。

渋滞に巻き込まれることなく花火を見る方法を紹介します。

【駐車場から花火を見る。】

思いつきそうで、思いつかない発想です。

駐車場なら花火が終わり次第車を動かせるので、他の人が駐車場まで移動している時間には出発できます。

いち早く渋滞エリアからの脱出が可能。

試してみる価値はありそうです。

【ハウステンボス内やハウステンボス付近のホテルに泊まって部屋から見る。】

これが最もゆっくりみれる必勝方法です。

子供が小さい方や人混みに疲れてしまった場合でもこれならゆったりと花火が見れます。

ホテルの予約をする際に、部屋から花火が見れるのか確認を忘れないようにしましょう。

ホテルに泊まって、次の日にゆっくり帰るのが一番おすすめです。

↓ホテルの空室状況については楽天トラベルからチェックしてみてください。↓

2024年GWもハウステンボスは大混雑

2024年も、ハウステンボスは多くの人で賑わいそうです。

周辺道路は他のイベント開催もあり、かなり渋滞します。

出かける際には事前に渋滞情報、駐車場情報をチェックしていくようにしましょう。

また、帰りの道路もかなりの混雑になります。

近くのホテル宿泊ができる場合は、ぜひ泊まりで行くのがおすすめですよ。

 

この記事で紹介した混雑回避方法などを参考に楽しいGWを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク