ピジョンボディマッサージクリームで妊娠線予防をした私の口コミ感想

妊娠してだんだんお腹が大きくなると、心配になるのが妊娠線ですよね。「予防のため保湿クリームを塗った方が良いのは分かるけど、どのクリームを使ったら良いのかわからない」という人も多いと思います。私も何を使ったら良いか悩み、いくつかのサンプルを試した結果「ピジョンボディマッサージクリーム」が保湿力が高く、良く伸びて塗りやすく、コストパフォーマンスも良いと感じました。

この記事では「ピジョンボディマッサージクリーム」を妊娠6ヶ月頃から使ってみた感想を、詳しく書いていきます。妊娠線予防の保湿クリームは種類が多く、どれを使ったら良いか考えている人の役に立てたら嬉しいです!

スポンサーリンク

ピジョンボディマッサージクリームを使ってみた感想

妊娠6ヶ月頃からピジョンボディマッサージクリームを使用して感じた、おすすめ&いまいちポイントについて書いていきます。

ピジョンボディマッサージクリーム

●なぜ妊娠線予防に専用の保湿クリームを塗るの?
妊娠線はお腹が急に大きくなって皮膚がついていけず、できてしまうことがあります。原因として1番大きいのは肌が乾燥することによって伸びにくくなることです。そのため、通常のボディクリームよりも保湿性が高く、肌の弾力、柔軟性をサポートしてくれるマタニティ専用のクリームを使うのが良いとされているのです。

 

ピジョンボディマッサージクリームのおすすめポイント

●保湿力がすごい
上で触れた通り、妊娠線の予防で大切なのは保湿です。ピジョンボディマッサージクリームはシアバター、コラーゲン、ヒアルロン酸など保湿に必要な成分が含まれているので保湿力が抜群、マタニティ用ではないボディクリームとは比べ物にならないほど潤います。使用した初日に毎日痒かったお腹や、背中の痒みが和らいだのは衝撃的でした。

●保湿の持続力がすごい
保湿力がすごくてもそれを保ってくれなくては意味がありませんよね。ピジョンボディマッサージクリームは、塗った直後だけではなく時間が経っても潤いをキープしてくれます。私はお風呂上がりのみ、1日1回塗れば大丈夫でした。

●伸びが良いので塗りやすい
伸びが悪いクリームだと、何度も塗らなくてはいけないので、妊娠中はかなり面倒に感じてしまいますが、このクリームはマッサージクリームという名前なだけあって、伸びがよくマッサージしながら塗り易いです。
このクリームには250g(ポンプ)と110g(チューブ)の2種類のサイズがありますが、ポンプタイプの1プッシュの量は写真くらいです。

ピジョンボディマッサージクリームこの量で妊娠8ヶ月以降の大きなお腹でも十分足ります。もう少しお腹が小さい頃は背中まで塗ることができました。
私は脚やお尻などにも使っているので1度に2〜3プッシュくらいを使います。ニベアの保湿クリームを使っていた時はお腹だけで500円玉弱くらいの量が必要だったのですが、このクリームは半分くらいの量で済んでいます。

●コスパが良いから続けやすい
妊娠線予防のマタニティ専用保湿クリームはたくさんありますが、保湿成分がたくさん入っており、添加物を抑えるなどしているため、価格が高いものが多いです。100gあたり2,000円〜3,000円、高いものだと7,000円以上するものもありますが、このピジョンマッサージクリームは100gあたり1000円程で購入することが出来ます。(※購入先によります)
広範囲に塗るものなので、あまり高いと思いっきり使えないですし、継続も出来ないので、価格が抑えられているのはとても嬉しいポイントだと思います。

●産後赤ちゃんも一緒に使えるほど優しい成分
ピジョンボディマッサージクリームは「無添加&皮膚科医による皮膚刺激性テスト済」、「産後は新生児の赤ちゃんにもお使いいただけます」と箱に記載があります。

ピジョンボディマッサージクリーム私自身、肌が弱いのでスキンケア用品選びにはとても慎重になるのですが、「赤ちゃんも使えるなら大丈夫かな」と思いこのクリームを使い始めることにし、問題なく使い続けています。妊娠中は肌の状態が変化しやすいく、突然昨日まで使っていたスキンケア用品が使えなくなることもありますが、赤ちゃんにも使える程優しい成分で作られているこのクリームなら産前産後も安心して使い続けることができますね。

 

ピジョンボディマッサージクリームのいまいちポイント

いまいちなところは正直あまりないのですが、人によってはここが気になるかもしれないというポイントをあげていきたいと思います。

●べたつくと感じる可能性も
おすすめポイントとして伸びの良さをあげましたが、これを「べたつき」と感じる人もいるかもしれません。最初「べたつくかも」と思ったのですが、すぐに服を着ても気持ち悪さなどは残らず、2日目からは気になりませんでした。ただ、最初の使用感感じたということは人によってはべたつくと感じる可能性があると思います。
個人的には、ピジョンのもう一つの妊娠線予防クリームの「しっとりキープ保湿ボディケアクリーム」はかなりべたつくと感じました。

香りに好き嫌いがある
シアバター配合ということと、無駄な香りをつけていないため、香りに好き嫌いが出ると思います。普段はなんとも思わない匂いでも、妊娠中は敏感になる人も多いので、もしかするとこのボディマッサージクリームの香りがダメな人もいるかもしれません。私も妊娠してから匂いに敏感になっており「無臭の物があれば良いのに…」と思うくらいです。そのため最初は香りが気になりましたが、すぐに慣れました。私とは反対に、良い香りのするボディクリームを求めている人には、物足りないかもしれません。

ピジョンボディマッサージクリーム

スポンサーリンク

妊娠線予防に専用保湿クリームを使おうと思ったきっかけ

私が妊娠線予防をしなくては、と思ったきっかけも簡単に紹介します。
妊娠5ヶ月目頃までは普通のニベアの保湿クリームを使っていましたが、徐々にそれでは保湿力にもの足りなさを感じるようになりました。だんだん肌の乾燥が悪化し、全身に痒みが出るようになり、ある日お腹の一部にほんの少しですが、「これは妊娠線!?」と思うような模様が表れてしまい「これはまずい」と思い、妊娠線予防のクリームを使ってみることにしました。

妊娠6ヶ月目頃にいろんな妊娠線ケア用の保湿クリームのサンプルを試し、最終的に保湿力・匂い・コストパフォーマンスなどを総合して、落ち着いたのが今回紹介する「ピジョンボディマッサージクリーム」でした。

ピジョンボディマッサージクリームの価格と購入できる場所

■価格
ピジョンボディマッサージクリーム(ピジョンマッサージクリームMC)は購入先によって値段が異なりますが、ピジョンのHPによると以下の通りです。

●ポンプ式250g=2,860円(税込み)
●チューブタイプ110g=1,760円(税込み)

ピジョンボディマッサージクリーム

正直、Amazonや楽天で販売されている価格はかなり開きがあります。アカチャンホンポなどの実店舗でもセール価格になっている場合があるので、ピジョンの公式HPに書かれている価格よりも安く購入できることが多いです。ちなみに私はポンプ式250g=1,800円程度、チューブタイプ110g=1,000円程度で購入しました。

■購入できる場所
通販ではピジョンの公式通販、Amazon、楽天など「どこでも取り扱っています!」と言える程、多くのお店で購入できます。ただ、価格にはかなり差があるので、複数の先をチェックするのがおすすめです。実店舗でもアカチャンホンポや西松屋などベビーマタニティ用品を売っているお店では大体購入することができます。

ボディマッサージクリーム110g | はじめて妊娠した 妊娠初期(0~15週) 妊娠中期(16~27週) 妊娠後期(28~39週) ピジョン 妊娠 妊娠中 妊婦 マタニティ マタニティー ボディクリーム ボディークリーム マッサージクリーム スキンケア ボディケア ボディーケア 保湿

価格:1,760円
(2020/3/7 10:09時点)
感想(0件)

ピジョンボディマッサージクリームを実際に使用した感想をまとめると以下の通りです。

●保湿力がすごい
保湿の持続力がすごい
伸びが良いので塗りやすい
●コスパが良いから続けやすい
べたつくと感じる可能性も
●匂いに好き嫌いがある

使用感には個人差があるとは思いますが、何を買ったら良いか迷っている場合には、価格も他の妊娠線予防保湿クリームに比べて高くはないので、一度使ってみても良い商品だと思います。私は小さい110gの方を試しに買って使い心地を試しましたよ。購入先によって価格に差が出ている商品ですので、比較してなるべく安く購入できるところを探すのがおすすめですよ。

ボディマッサージクリーム110g | はじめて妊娠した 妊娠初期(0~15週) 妊娠中期(16~27週) 妊娠後期(28~39週) ピジョン 妊娠 妊娠中 妊婦 マタニティ マタニティー ボディクリーム ボディークリーム マッサージクリーム スキンケア ボディケア ボディーケア 保湿

価格:1,760円
(2020/3/7 10:09時点)
感想(0件)

スポンサーリンク
ピジョン ボディマッサージクリーム 乾燥
最新情報をチェックしよう!