小松菜の冷凍保存方法|生のまま冷凍で日々の料理を簡単に

小松菜は野菜室や冷蔵庫に入れておいた場合、買ってきて2〜3日で使わないとしなしなになってしまうので、すぐに使わない場合は冷凍保存しておくのがおすすめです。冷凍すれば3週間〜1ヶ月保存できるので、安いときにまとめ買いしておけば、好きなときに使うことができますし、節約にもなりますよ。
冷凍する時は生のままで、使うときも凍ったまま料理すれば良いので、使いやすい大きさにカットして冷凍しておけば、日々の料理がとても楽になります。
この記事では小松菜の冷凍保存方法・保存期間・解凍方法とどんな料理に使えるかについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

小松菜の冷凍保存方法|生のままで簡単長期保存

小松菜は生のまま冷凍保存することができ、凍ったまま料理に使うことができます。冷蔵保存では2〜3日しか日持ちせず、栄養も損なわれていくと言われているので、買ってきてすぐに食べない場合は早めに冷凍保存してしまいましょう。
★茹でてから冷凍しても良いのですが、茹でると栄養が流れてしまう言われているので、生のままの方がおすすめです。

冷凍保存方法

■冷凍保存の手軽さ:★★★★★
生のまま冷凍OK 

■所用時間:10分

■手順
①小松菜は泥が茎の根元についていることが多いので、よく洗います。
 ★ボールなどで洗うときれいになりやすいです。かなり泥がついていて洗いきれないようだったら、根元は切り落としてしまっても良いでしょう。

②使いやすい好みの大きさに切り、キッチンペーパーなどで水気をしっかり切ります。
 ★なかなか水気をしっかり切るのは大変なので、私はザッと水気を切った後、キッチンペーパーの上に広げて少し乾かします。

小松菜 冷凍保存 ★サラダ用の「水切り」を使うのも、しっかり水が切れるのでおすすめです。

小松菜 水切り

③冷凍用の保存袋に入れて、できるだけ空気が入らないように、しっかり袋の口を閉めて冷凍庫に入れます。
 ★使うときにほぐし易いよう、なるべく重ならないように平らに入れるようにしましょう。 
小松菜 冷凍保存 方法

●たくさんの冷凍保存する場合
ダイソーの冷凍用抗菌保存袋に使いやすい分量に小分けにし、それをまとめてジップ付き保存袋に入れておくのがおすすめです。冷凍庫の整理整頓にもなります。
★日付と何をしまっているかも書いておくと、使い切る目安もわかってさらに便利です。

小松菜 冷凍保存 方法

保存期間

冷凍保存した場合の保存期間は3週間〜1ヶ月程度です。
袋の口がしっかりしまっていなかったり、空気がたくさん入っていたりすると、変色・劣化してしまい、長持ちしなくなります。少し使ってまた冷凍庫に戻して、残りを保存する場合は、できるだけ空気を抜いてしっかり袋の口を閉じるようにしましょう。

スポンサーリンク

料理に使うときの方法

解凍方法

解凍方法は、凍ったまま料理に使うだけでOKです。冷蔵庫やレンジで解凍する必要はありません。使う分だけ取り出し、鍋、フライパン、レンジなどで加熱調理してください。

おすすめ料理方法|お浸しや胡麻和えが1分でできる

冷凍した小松菜は茹でる、炒める、レンジで火を通す料理に使うのがおすすめです。スープや味噌汁、炒め料理にそのまま使えます。お浸しや胡麻和えを作る時には、レンジで40秒〜1分程加熱して出汁醤油や胡麻などと和えれば良いので、とても簡単に一品仕上がりますよ。
冷凍していたため、火を通した時に水分が出てくるので、炒め物などをする場合は油はねには注意してください。

★おすすめの料理
・スープや味噌汁
・お浸し
・胡麻和え
・炒め物

小松菜を冷凍保存すると日々の料理が楽になる!

小松菜を冷凍保存すると、メリットがたくさんあります。
●料理をする時は包丁を使わずに鍋やフライパンにいれるだけで良いので、日々の料理が楽になる
●3週間〜1ヶ月程度の長期保存ができるので、安い時にまとめ買いできて節約になる
●栄養が損なわれず、新鮮なまま保存ができる

小松菜は冷凍する時は生のまま、料理に使う時も凍ったままで良いので、手軽に冷凍保存ができる食材です。野菜室や冷蔵庫で保存すると劣化が早く、すぐにしなしなになってしまい、栄養も損なわれていきますので、使わない場合は早めに冷凍保存してしまいましょう。
冷凍する時にきれいに洗って使いやすい大きさにカットしているので、料理に使うときには包丁を使う必要もなく、とても便利です!日々子育てや仕事に忙しい人は冷凍庫にストックしておくと便利ですよ。

スポンサーリンク
小松菜 冷凍保存
最新情報をチェックしよう!