【作り置き・なす】フライパンで5分でできる!なす南蛮

最近暑くなってきてさっぱりした酢を使った料理を連発しています。

今日はなす南蛮です。

f:id:puchocopan:20190618130738j:plain

写真、ちょっと焦げました。

油絡ませてからなすを炒めることで油の吸いすぎと油浸透具合のばらつきをなくしています。

●使うもの

フライパン

●冷蔵保存

2、3日

冷凍できなくもないですが、水分が多いので解凍後かなりべちゃっとします。

《材料》

・なす  3本

・サラダ油 大さじ2くらい

・醤油   大さじ1

・酢    大さじ1

・砂糖   大さじ1

・ごま(仕上げ用) 適当

・あれば、大葉(仕上げ用) 適当 なくてもいいです。

①フライパンに油を入れておく。

②なすを乱切りにし、油を入れておいたフライパンに入れて油を絡ませる

→切ってから空気に触れた部分からあくが出るらしいのですぐ炒めてしまえばアク抜きしなくても気になりません。気になる方は水に浸して、十分に水分を取ってから油を絡ませてくださいね。

③できる限りなすの皮目を下にし、並べたら火をつけて中火で炒める。

★皮目によく火を通すイメージで最初は動かさないのがオススメです。

④炒まったら弱火にし、砂糖・酢・醤油を入れて絡ませ、最後に大葉がある人は刻んだものを投入して絡ませる。器に盛ったらごまをかけて完成。

★冷えた方が美味しいです。

家に刻んだ大葉とミョウガがあったのでなんとなく入れてみました。普段は入れませんが、大葉を入れたらよりさっぱり度が増したので、よかったら入れてみてください。

今回のなすも大葉も祖母が育てたものを分けてくれました。

去年は自分でも大葉をベランダで育ててたけど今年はちょっとやってません。

バシルや大葉って買ったら割と早めに使わないといけない使命感にかられるのでベランダにいてくれると本当に便利でした。

来年はやろう。

f:id:puchocopan:20190618133324j:plain
去年の大葉

旬のものをとれたてで食べられるって本当に幸せです。

読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!