【簡単料理】ちょっとマイルドなゴーヤチャンプル【夏にオススメ!】

今日はゴーヤチャンプルです。

f:id:puchocopan:20190703171949j:plain

今が旬のゴーヤ、夏って感じですね。

子供の頃から私の家ではよく夕飯のおかずとして出てきていたゴーヤチャンプル。

以前はそんなにどこでも売っている野菜ではなかったような気がしますが、最近はスーパーに絶対においてあるイメージ。

今年は私の父・義祖母が育てているとのことで、分けてもらう気満々で心待ちにしてます!

苦いのが苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、マヨネーズを少し入れて炒めるので少しマイルドになりますよ〜

●使うもの

フライパン

《材料》(3〜4人前)

・ゴーヤ    1本

・木綿豆腐   1丁(私は小さめの豆腐を使用しましたがお好みでOK)

・豚こま肉(薄切り肉)   200g位

・卵      2個

・マヨネーズ  小さじ1位

・顆粒和風だし 小さじ1弱(私の使用したものが一袋4gで、全部入れる)

・塩      少々

・胡椒     少々

かつお節(けずり節) 好きなだけ

①豆腐をキッチンペーパーに包んで耐熱容器に乗せてレンジで1分半温めて水切りしておく。温めたらキッチンペーパーは開けて冷ます。

②ゴーヤは洗って縦半分に切って中のわたをとって2〜3mmにきる。卵をボールなどに溶いて準備しておく。

★ゴーヤはわたが苦いのでしっかり取ってください。

③フライパンにサラダ油をひき、熱してからゴーヤを入れ、強火で炒める。火がある程度通ったら豚肉を入れて炒める。豚肉に火が通ったら①の豆腐を手でちぎりながらフライパンに入れて炒める。

→豆腐冷めてなくて熱くてちぎれない!!!ってなったらそのままフライパンに入れてヘラとかで崩してください。切るよりもその方が美味しいです。

④中火くらいにしてフライパンの真ん中らへんを空けてそこにマヨネーズを入れてジュワーって少し溶けてから具材と炒める。

★具材にダイレクトにマヨネーズを入れるとマヨネーズの主張が強くなります。今回はマヨ風味程度にしたいと思ってのでフライパンに向かって入れてます。

⑤顆粒和風だし、塩コショウを入れたら②の溶き卵を入れて少し混ぜ、蓋をして火を止める。1分くらい放置して卵に火を通す。器に盛って、カツオ節(削り節)をのせたら完成です。

★味付けは和風だしと塩胡椒のみなので、濃いめが好きな方は塩加減で調整してください。

ゴーヤも冷凍できる野菜なので冷凍保存で下ごしらえしたものがあれば②を省いて料理できますよ〜

また全然関係ないえびの話をします。

ふるさと納税バナメイエビ1.8kgを返礼品としていただきました。

今回で2度目ですが、えび、どんな状態で届くと思います?

(えび嫌いな人、見ないでください笑)

こんな状態です。

f:id:puchocopan:20190703172426j:plain

海水でブロック状に凍らせてるんです。

冷凍保存方法としてこの状態が一番良いらしいです。

しかし、、これは家庭の冷凍庫ではなかなかの場所を取るのでそのまま冷凍庫に入れておくわけにもいかず・・・頑張って解体します。

解体作業は結構大変で、流水解凍しながらボロっと崩れてきたところから袋に入れジップロックに入れて保存です。二人いないとしんどいです。

大変だけど、スーパーで買うよりかなり大きくてしっかりしたえびが頂けて嬉しいです。

冷凍庫えび祭りになってるので週末は大好きなアヒージョとガーリックシュリンプを食べまくりたいと思います!!!

読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!